今年、資格試験にチャレンジされる方に、資格試験の日程の他、試験の難易度、受験対策などの情報をポイントで掲載していきます。

2017年07月27日

2017年8月資格試験日程

あと3,4日で7月も終わり、8月を迎えます。資格試験もこれから秋にかけてが本番というところで、試験も集中します。8月に行われる主な資格試験と言えば、「理容師・美容師」、「中小企業診断士1次試験」、「不動産鑑定士(論文式試験)」、「エネルギー管理士」、「税理士」、「土地家屋調査士」、「通訳案内士」、「作業環境測定士」、「公認会計士(論文式)」、「社会保険労務士」、「気象予報士」、「国家公務員試験」など難関の国家試験が集中しています。

また一方、8月から受験の申込受付が始まる資格試験もあります。
「海事代理士試験」、「行政書士試験」、「CBS(国際秘書)検定」、「貿易実務検定」、「建築CAD検定」、「不動産コンサルティング技能試験」、「賃貸不動産経営管理士」、「コンクリート技士・コンクリート主任技士」、「競売不動産取扱主任者」、「IFRS検定(国際会計基準検定)」、「銀行業務検定」、「特殊無線技士試験」など、こちらもたくさんあります。

他には、8月に受付が終了する試験もあり、試験日程には注意が必要です。チャレンジされる方は、日程や受付書類の準備・提出、試験当日の持ち物など、ミスの内容に早め再確認を怠らないようにしてください。
受験案内.png
   
※試験日程はこちらで確認できます⇒2017年度資格試験日程
    必ず公式サイトで最終確認をしてください。
posted by さんすけ at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験のスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

女性が関心を持ちそうな資格

「美容は女性にとって永遠の課題」なんて言われますように、最近は美容業界などで働いていなくても美容に詳しい女性は多く、趣味で美容関連の検定試験を受けたり、資格を取得したりしている人って多いようです。
このBlogを見ていただいている方の中にも美容関係の資格にはかなり興味がある、という人もおられるのではないでしょうか。

資格試験や検定試験の勉強をしている人は必ず試験を受けるかと言えば、実は勉強だけして試験は受けないという人もたくさんおられるのです。この方たちのが勉強をする目的は、知識のレベルアップであったり、その試験の分野の情報の習得であったりします。試験は主目的ではないのです。
これと全く同様に、主に女性の方が自分の美容の知識をレベルアップするために勉強される例が結構多いのです。美容の場合、実技の知識は動画で勉強できる場合が多いので、勉強することで美容の理論や知識、実技の知識を大幅にレベルアップすることが独学で可能なのです。

これは何を意味するかと言えば、独学で勉強しながら”自分自身もきれいになれる”ということなのです。机上の勉強で得た知識や動画を見ながら得た実技のテクニックを駆使して、自分を磨き上げることが可能になるからです。それだけでなく、きれいになっていく自分を見ていると楽しく、うれしくなるから続けられるのです。さらに、資格を取得したくなったら、知識は十分あるからいつでもチャレンジできます。
私は、これからの女性が美容関連で生きていくことを考えるなら、こういう道もあるはずだと思います。しかも、美容関係の検定や資格はたくさんあり、そんなに難易度の高い資格もないはずなので、その人だけの美容で独立できる可能性は十分あると考えます。対象になりそうな資格や検定試験を例に挙げておきます。
(例)
・シェイヴィスト(美剃師検定)美そり師.jpg
・ビューティーコーディネータ
・健康マイスター検定
・コスメマイスター
posted by さんすけ at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容関連資格試験ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

ハンドスピナー検定

今回はちょっと変わった試験を紹介します。試験名を「ハンドスピナー検定」と言います。
「ハンドスピナー」って何かご存知ですか? ハンドスピナーは、「世界が熱狂する謎のオモチャ」と表現されている、今話題の指先で回転させて遊ぶ、ただそれだけのシンプルな玩具です。
指先や掌で回すコマのようなものですが、アメリカでは流行しすぎて禁止令も出たと言われる謎すぎる玩具です。  
 これです↓

  こんなのもあります↓


これの遊び方は”中心部分を2本指で挟み回転させるだけ”といたって簡単。実は今、海外では爆発的に人気を集めているのです。いざやってみると、地味にハマる面白さ、と言うか、特に手持ち無沙汰な時にコレを回すと、いい具合に暇つぶしになったり、ストレス解消の効果もありそうです。それ以外にも、じっと見ていると妙に落ち着く、とか、ただ眺めているだけで、安心感や懐かしさを感じるなどの効果があるのです。
実は、これはもともとは1993年に重症筋無力症の病気の子ども向けに考案されたものですが、今では自閉症の人の気持ちを落ち着かせるためや、ADHD(注意欠陥/多動性障害)や老人にも効果があると言われています。

このハンドスピナーの知識についての検定試験が、この7月に日本ハンドスピナークラブが開始しました。
問題は、全10問で構成されており、難易度は少々高めのようです。ただ、再チャレンジは何度でもできるようになっています。
ハンドスピナー検定の設問にすべて解答できれば、日本ハンドスピナークラブの認定会員になることができ、8月に開催が企画されているハンドスピナー大会への参加権利を受け取る事ができるという内容です。
今大注目のハンドスピナーなので、多くの注目が集まりそうです。

検定についてのお問い合わせは、
社名:日本ハンドスピナークラブ 株式会社ケースオクロック内
住所:東京都渋谷区神泉10-10 アシジ神泉ビル7F
電話番号(直通):03-5428-5455 メールアドレス:event@handspinner.club

2017年07月22日

ジュニア・プロフェッショナル・オフィサー(JPO)派遣候補者選考試験

外務省では、将来的に国連をはじめとする国際機関の正規職員として勤務することを志す若手の日本人を、日本政府が派遣経費を負担して一定期間(原則2年間)各国際機関に派遣し、国際機関の正規職員となるために必要な知識・経験を積む機会を提供するJPO派遣制度を実施していますが、その候補者を選ぶのが「JPO派遣候補者選考試験」です。

応募は毎年4月1日から受付が始まるのですが、詳しい内容があまり大きく公開されないようなので、知らない人も多いようなので、試験の概要を書いておきます。
・試験のレベル:難関Aの上クラス
・受験資格:
 35歳以下であること/ 修士号を取得または取得見込みであること/ 2年以上の職務経験があること
 英語で職務遂行が可能/ 将来にわたり国際機関で働く意思を有すること/ 日本国籍を有すること
・選考方法:
 (1)第一次審査 書類選考
 (2)第二次審査 第一次審査合格者に対し、以下の@又はAのいずれかを外務省が指定します。
@外務省選考枠(外務省による候補者選考)
  試験方法:英語筆記試験(パソコン入力)及び対面による面接試験
  試験地:東京、ジュネーブ、ニューヨークのいずれか。(昨年は7月〜8月の間)
  試験日:期間中、外務省が各受験者に対して指定する1日から2日間
A国際機関選考枠(UNDP 又はWFP による候補者選考)
  試験方法:電話による面接試験(その他、必要に応じ国際機関がリファレンスチェック等を実施する場合があります)
  試験日:国際機関が指定します。

※参考データ
 ・2017年度試験の募集要項
 ・試験に合格、採用が決まった場合、派遣される国際機関の例
  UN(国連事務局)/UNDP(国連開発計画)/UNEP(国連環境計画)/UNFPA(国連人口基金)/UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)/UNICEF(国連児童基金)/UNRWA(国連パレスチナ難民救済事業機関)/UNV(国連ボランティア計画)/WFP(国連世界食糧計画)/IAEA(国際原子力機関)/IOM(国際移住機関)/OECD(経済協力開発機構) 等
 ・問い合わせ先
  外務省国際機関人事センター(東京)
  TEL:03−3580−3311(内線2841)
  <jinji-center[@]mofa.go.jp>(送信時は[ ]をはずす)

  我と思わん方はチャレンジされてはいかがでしょうか。ちなみに昨年(2016年)は、応募者301名に対し、
  約60名の方が合格されたようです。
posted by さんすけ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際関係資格試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする