今年、資格試験にチャレンジされる方に、資格試験の日程の他、試験結果、試験の難易度、受験対策などの各種の最新情報を掲載しています。

2012年08月29日

生産管理オペレーション検定

「生産管理オペレーション検定」は、国が整備した「職業能力評価基準」(ナショナル・スタンダード)に基づき、仕事ができる人材に求められる実務能力を育成・評価・証明する「ビジネス・キャリア検定(公的資格試験)」の1部門になります。
「ビジネス・キャリア検定(公的資格試験)」は、「人事・人材開発・労務管理」、「企業法務・総務」、「経理・財務管理」、「経営戦略」、「経営情報システム」、「営業・マーケティング」、「ロジスティクス」「生産管理」の8分野に分かれており、現在23の試験が実施されています。
ランクはいづれも1級から3級までで、3級は係長クラス、2級は課長・マネージャーを目指す方が対象で、1級は部長・ディレクター等を目指す人を対象にした高度な内容ですが、1級は現在、休止中です。

この検定試験は、企業における社員の実務スキルの評価や人材開発などにも利用されている試験で、自分自身の実務能力を証明したい人に最適な試験である以外に、これから管理職をめざす人や、転職を考えている人にも役立つ内容になっています。

      ◆生産管理オペレーション検定の概要
・対象者:作業・工程・設備管理、購買・物流・在庫管理等の生産システムの統制・運用に関わる業務を担当する方々
・受験資格:受験制限はありません。
・試験地:全国47都道府県
・試験実施時期:10月(前期)及び2月(後期)の年2回
・受験費用:2級:6,800円 3級:5,500円
・学習方法:標準テキストや認定講座(通学又は通信)
・合格ライン:約60%以上で合格
※ビジネス・キャリア検定の合格率は分野により大きく異なります。「生産管理オペレーション検定」の場合、3級が40%前後、2級が平均30%前後で、ビジネス・キャリア検定の中では合格率は低い方ですが、それほど難易度が高い試験ではありません。

試験に関しては、試験範囲についても、WEBサイトで試験基準・ガイドラインが公開されています。また、標準テキストも刊行されていますので、それをベースに学習すればといいでしょう。また試験の主催団体が通学・通信教育講座も開催しています。

        詳しい内容はこちらで確認できます。
           ⇒ビジネス・キャリア検定(生産管理オペレーション検定)
           ⇒ビジネス・キャリア検定 認定講座一覧


■その他の主要資格試験 最新ニュース
就活時には資格を持っている人が7割、3割が「有利になった」と実感
技能検定講習会スタート、国家検定めざして
平成24年度東京都職員2類(短大卒程度)、3類(高卒程度)採用試験の申込状況
平成24年度食品衛生監視員採用試験の合格者発表










ラベル:生産管理
posted by さんすけ at 09:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 検定試験関係ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。