今年、資格試験にチャレンジされる方に、資格試験の日程の他、試験結果、試験の難易度、受験対策などの各種の最新情報を掲載しています。

2017年10月24日

判断力検定試験(インバスケット検定)

「判断力検定試験」(別名:インバスケット検定)は、2016年に創設されたまだ新しい検定試験制度です。
この試験は、日常生活やビジネスで必要な基礎能力が、実際に発揮できるかをトレーニングし、インバスケット手法を用いて測定する検定試験です。これで勉強できることは、学習で習得したことを活用して評価し、育成することにより、就業者の適正な採用や、配置及び処遇の適正化促進など、日常の問題解決力や判断力の向上が期待できることです。繰り返すことで総合的なスキルアップが図れる等の理由から、有効かつ幅広い可能性を持ったトレーニングツールとして、一流企業などで管理者、リーダーの教育ツールとしてよく活用されています。

インバスケット.jpg
試験の受験級は1級〜3級まであり、3級には受験資格はなく、誰でも受験できます。2級、1級は、1ランク下位の級に合格していることが受験資格になります。
・受験料:3級 5000円  2級 10000円  1級 20000円(税別)
・試験形式:3級 マークシート形式(4者択一方式)/21問   2級 記述式/11問   1級 記述式/21問
・試験時間:1、2、3級共に60分
・出題レベル:公式サイトには以下のように書かれています。
  3級 突発的な状況下でも、他人に対して主体的に判断力を発揮する事ができる。
  2級 情報が少ない中でも突発的なトラブルに対応し、グループリーダーとして最大限の成果をあげるために、他人に対して主体的な判断力を発揮することができる。
  1級 グループ全体の方向性を示し、戦略的思考を持ってグループの課題を解決し、他人に対して主体的に判断力を発揮することができる。
・評価ポイント:判断に行きつくまでの過程をポイント評価します。例えば、何を問題点と捉えているかという問題発見力やどのような情報を判断の根拠に使ったかという問題分析力などの10個(3級のみ9個)の能力になります。

「インバスケット」とは、架空の人物になりきり、制限時間の中でより多くの案件を高い精度で正しく処理することを目標とするバーチャル・ビジネス・ゲームのことを言います。インバスケットの意味は和訳すると「未処理箱・未決箱」です。そこには様々な案件がランダムに入っていて、その役職になったつもりで、限られた時間内に案件処理していくというリアルなビジネスゲームの一種です。インバスケットゲームは暗記型のトレーニングではなく、判断結果に至るまでのプロセスを評価するシミュレーションゲームです。従って、大抵は自由回答式であり、絶対的な正解がないというのもインバスケットの特徴なのです。

これまでの経験や知識を総動員して問題を解いていくので、日頃の思考・行動パターンがはっきりと出るため、一流企業の管理職昇進試験などにも使われており、最近はほとんどのホワイトカラービジネスマンに対しては非常に有効な測定ツールとして認識されています。また、特に、優先順位をつけるのが苦手な女性におススメのゲームとも言われています。

インバスケット2.jpg
現在、2017年度前期試験の申込受付中です。頑張っているのに成果が出ない人や、時間が足らずすべてが中途半端になってしまう方、自分の判断力に関心を持たれた方、社内の昇進試験に活用を思いつかれた方など、一度チャレンジしてみる価値はある検定試験です。
   【2017年度前期 試験日程】
・試験実施日   2017年12月17日(日)
・受験申込期間  2017年 9月 1日(金) 〜 12月 1日(金)
・試験結果発表日 2018年 1月 9日(火)
・試験会場       東京・大阪
・受験対策       公式対策テキストや対策セミナーもあります。
※詳しくは公式サイトで確認ください。



posted by さんすけ at 06:36 | Comment(0) | 一般ビジネス関連資格試験ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

ビジネス数学検定

「ビジネス数学検定」は、ビジネスの現場で必要となる実用的な数学力・数学技能を測定する検定です。実務に即した数学力を5つの力(把握力・分析力・選択力・予測力・表現力)に分類し、ビジネスのシチュエーションを想定した問題で、これらの力の習熟度を測定します。
受検級は1級から3級まであります。この中の3級試験は、これまで「ビジネス数学検定Lite」という試験名だったのですが、今年の4月から名称が「ビジネス数学検定3級」に変更された試験です。

「ビジネス数学検定3級」は、新入社員・学生を対象にした試験級で、問題は30問(5者択一問題)、検定時間は60分で、100点中70点で合格となります。出題内容は「ビジネス数学検定Lite」の時と変わりません。グラフの把握やその適切な使用方法、データを用いた計算や予測などが幅広く出題されます。学生や新入社員が必要な数的スキルを具体的なデータや表に基づいて実践的に学習することによって、効率よく身につけることができます。
試験方式は、インターネット上で受検できるWBT(Web Based Testing)方式。2006年に第1回を実施し、最近は企業の採用試験や新人研修、管理職登用試験などに活用する事例も増加しています。

ビジネスにおいて必要とされる数学力(ビジネス数学)は、学校で学ぶ数学とは視点が違います。ビジネス数学は、学校で学んだ数学力をビジネスの現場で生かすために必要な考え方や使い方を身につける学習なので、三角関数や微分積分などの難しい数学ができるより、算数レベルの四則計算や割合の計算を場面に応じて正しく活用できることの方が重要なのです。
数学の力をつけて「ビジネス数学検定」を受検することで、自分自身の数字の活用能力の強み・弱みを客観的に把握することができるため、今後、どのようなスキルを伸ばせば良いのかの判断ができ、次の学習指針とし活用できます。

ビジネス数学.jpg
ビジネスの現場では、計上する数字を間違えたミスが原因で顧客との信頼関係を失ってしまったり、大きな損害につながったりと、数字の取り扱いのミスをする人が企業内の人的リスクになり得るということを認識しておく必要があります。実際、このリスクを排除するために、ビジネス数学検定で数字の取り扱い能力を測定し、昇進・昇級を決める企業や、求職者の足切りを行う企業が増えています。

ビジネス数学を学び、数的感覚を伸ばすことで自分の数理的な能力の強みや弱みを認識し、確実に仕事を実行できるビジネスパーソンを目指すことをお勧めします。
posted by さんすけ at 16:23 | Comment(0) | 一般ビジネス関連資格試験ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

MBAの資格取得

「MBA」は、Master of Business Administrationの略称で、「経営学修士号」を意味します。ビジネススクールと呼ばれる経営大学院で、通常1〜2年の間に必要な単位数についてある一定以上の成績を修めることで取得できます。ビジネススクールは実務家を養成することを目的とするプロフェッショナルスクールです。
MBAはビジネス界における最高峰といっても過言ではない学位なので、一流と呼ばれるビジネスパーソンの多くが持っている資格ですが、MBAが得意とする”財務系の世界”が産業の主流であった2000年代ではなくなってきたことで、”今さらMBAを取得しても・・”と、日本国内の企業での評価は今ひとつ、という声もあります。

ただ一方で、グローバル化が進む中、英語でビジネスができることはもはや必須スキルであることは間違いありません。さらに外国に留学しなくても、日本国内に居ながらMBAが取得できる大学や大学院も次々に増え、今は日本国内で、英語でMBAを取得できる大学院もあり、日本にある外資系企業でも、経営中枢に早い段階から活躍の場が設けられているところがいくつもあるようです。
結局、どんな資格もそうですが、「MBAを取ればそのあとの人生は約束される」と思っている人には、MBAには向いていませんが、”MBAがあれば自分のやりたいことに最短距離で手が届く”という野望と確信を持っている人には、この資格は大きい価値をもたらす、ということは間違いないようです。

ということで、将来自分がやりたいことがあり、それを手にするためには「MBA」の学位が必要と考えている人に、大学院選びの参考になるような情報を今回はお届けしたいと思います。
いざ、MBAを取得しようと決意を固くしても、国内の大学院にMBA系コースは70以上あるのですから、その中でどの大学院に入学するかで迷うのは当然だと思います。
まず、MBAの取得方法には、大きく分けると下の4つの方法があります。
@海外フルタイムMBA(留学):主に英語
A国内フルタイムMBA:主に日本語
B国内パートタイムMBA:主に日本語
C通信教育(オンライン)MBA:英語・日本語ともに
海外留学による英語でのMBA取得は得られる大きなメリットがありますが、海外MBAを目指す場合の最大のハードルは費用です。海外MBA留学の場合、平均2000万円〜(学費+生活費/2年間)と考えていいでしょう。

そのため、最近は日本国内にいながら英語でMBAの学びを得ることができるプログラムが増えてきています。その中でも、特にオンラインの海外MBAプログラムは時間的・物理的な制約が少ないことから、ビジネスを学びながら英語力を鍛えたいと考える社会人がたくさん学んでいます。

◆国内MBA大学院(社会人の大学院)情報
【入試倍率ランキング】※入試倍率(受験者数÷合格者数)
大学院の入試倍率の全体平均は1.64倍(2015年入試のデータ)。上位は国公立の大学院がやや多く、ランキングの10位以内に6コースが入りました。
※国公立の入試倍率を高くしている理由の一つが、初年度納入金の低さにあります。
1位 東洋大学大学院 経営学研究科 マーケティング専攻   入試倍率 3.89倍
2位 横浜国立大学大学院 国際社会科学府 経営学専攻(社会人専修コース) 3.81倍
3位 京都産業大学大学院マネジメント研究科 マネジメント専攻  3.67倍
4位 筑波大学大学院 ビジネス科学研究科 経営システム科学専攻 3.46倍
5位 目白大学大学院 経営学研究科 経営学専攻  3.20倍
6位 筑波大学大学院 ビジネス科学研究科 国際経営プロフェッショナル専攻
7位 兵庫県立大学大学院 経営研究科 経営専門職専攻
8位 早稲田大学ビジネススクール 大学院経営管理研究科
9位 一橋大学大学院 商学研究科 経営学修士コース[ 一般選考・社会人特別選考]
10位 長崎大学大学院 経済学研究科 経済経営政策専攻 経営学修士コース

【合格者数】
※「合格者数」は、入学後の同級生の数につながります。人脈づくりが大学院進学の目的の一つとしている場合、受け入れ人数の多さは、人脈の広さに関係するため、合格者数チェックは重要項目になります。
1位 グロービス経営大学院 経営研究科経営専攻[日本語パートタイム] 679人
2位 早稲田大学ビジネススクール 大学院経営管理研究科  270人
3位 国際大学(IUJ)大学院 国際経営学研究科 国際経営学専攻  134人
4位 青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科 国際マネジメント専攻  130人
5位 慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 経営管理専攻  123人
6位 立教大学大学院 ビジネスデザイン研究科 ビジネスデザイン専攻  97人
7位 京都大学大学院 経営管理教育部 経営管理専攻   93人
8位 デジタルハリウッド大学大学院 デジタルコンテンツ研究科 デジタルコンテンツ専攻 90人
9位 神戸大学大学院 経営学研究科 現代経営学専攻 72人
10位 一橋大学大学院 商学研究科 経営学修士コース[ 一般選考・社会人特別選考] 64人

【初年度納入金】
「初年度納入金」とは、入学金、授業料のほか、実習費、研究費など、1年目に支払う総額を指します。
私立の初年度納入金の平均がおよそ129万円、それに対し国公立はおよそ84万円と、50万円近い差があります。
(初年度納入金が低い順ランキング)
1位 中部大学大学院 経営情報学研究科 経営学専攻  70万1750円
2位 法政大学大学院(法政ビジネススクール) 経営学研究科 経営学専攻 73万円
3位 明治大学大学院 経営学研究科 経営学専攻 マネジメントコース  74万2500円
4位 ボンド大学大学院 ビジネススクール BBTグローバルリーダーシップMBA  77万400円
5位 武蔵大学大学院 経済学研究科 経済・経営・ファイナンス専攻  79万2500円
※掲載内容は日経キャリア「社会人の大学院ランキング」(2015年7月15日)の記事を引用し、一部を編集したものです。





posted by さんすけ at 06:35 | Comment(0) | 一般ビジネス関連資格試験ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

ビジネス・キャリア検定試験

国(厚生労働省)は、仕事をこなすために必要な「知識」と「技術・技能」、さらに「成果につながる職務遂行能力」を業種別、職種・職務別に決めた基準(ナショナル・スタンダード)を作成しています。簡単に言えば、仕事ができる人材に求められる実務能力を育成・評価・証明する「職業能力評価基準」(ナショナル・スタンダード)が国によって決められているのです。
平成24年2月現在で、46業種についての職業能力の評価基準が出来上がっており、採用や人材育成、人事評価、さらには検定試験の基準書として、いろいろなところで活用されています。

その評価基準の活用の一つに「検定試験」があり、業界の検定を構築したり、検定のためのテキストの作成や講習などに使われています。
その代表的な検定試験が、中央職業能力開発協会が主催する「ビジネス・キャリア検定試験」です。
この検定試験は、「仕事ができる人材」の実務能力を育成・評価・証明する試験制度として、企業では社員の実務能力の客観的な評価や人材開発などに、また、ビジネス・パーソンや学生・求職者にとっては、昇進・昇格、キャリア・アップや就職に向けた公的資格の一つとして活用されています。

試験の分野は、「人事・人材開発・労務管理」「企業法務・総務」「経理・財務管理」「経営戦略」「経営情報システム」「営業・マーケティング」「ロジスティクス」「生産管理」の8分野の15部門あり、それぞれの部門に1級から3級までのランクが設けられています(1級は当面休止中)。
試験は、前期と後期の年2回実施されています。試験の難易度は分野によってバラツキが多少ありますが、3級はそれほど難しくないレベルです。試験対策は、協会が主催する通信講座や指定テキストで勉強すれば取得は十分可能です。
自分の知識や能力の評価を公的な機関で受けたいと思われる方には、難易度もそれほど高くない、最適の資格だと思います。
 ※中央職業能力開発協会は、昭和54年に職業能力開発促進法に基づき、国の認可を受けて設立された公的機関です。

      詳しい内容はこちらで確認ください。
          ⇒ビジネス・キャリア検定試験公式サイト


■その他の主要資格試験 最新ニュース
資格の学校TAC 2013年10月に「教員採用試験講座」開講
学びたい人も教えたい人も興味津々、「大人の家庭教師」
基本情報技術者試験の傾向と対策
応用情報技術者試験の傾向と対策
TOEICだけでは話せるようにはならない







2012年07月31日

日本コミュニケーション基礎検定

経団連による2011年度「新卒者採用に関するアンケート調査結果」において、就職活動面接選考基準の1位が「コミュニケーション能力」になり、同時に日本人に最も必要とされ、一番欠けているのが「コミュニケーション基礎力」であることが浮き彫りになったことは、まだ記憶に新しいところです。
この「コミュニケーション基礎力」の講座学習と検定を行うのが、一般社団法人日本コミュニケーションプロフェッショナル協会(JACP)が主催・認定する「日本コミュニケーション基礎検定」。この資格試験は、今年の5月よりスタートし、全国でも珍しい実践型講座&検定となっています。
次回の試験開催予定は、東京会場 9月3日(月)と大阪会場 9月10日(月)になっています。

日本コミュニケーションプロフェッショナル協会(JACP)は、試験に先立ち、就職活動でのコミュニケーション力に不安を抱える就活生たちを支え、励まし応援するものとして、特別プログラムを開催することを発表しました。セミナーでは最前線で活動する面接エキスパートが、面接必勝ポイントなどを凝縮しての講義スタイルで解説する約6時間のプログラムとなっております。また同時に、「コミュニケーション基礎力」の通常検定試験も同会場で実施されます。

【「日本コミュニケーション基礎検定(R)」検定・セミナー日程】

■「就活生限定 夏季特別講座」
日時:9月2日(日)10:00〜16:15(昼食付)
対象:本年度就活生・次年度就活予定学生
定員:30名
場所:新宿住友ビル47F スカイルーム Room4
   〒163-0247 東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル47F
当日スケジュール:
9:30〜受付
10:00〜12:00 コミュニケーション基礎講座
12:00〜12:45 検定試験(カメラテスト含む)
12:50〜13:50 昼食
14:00〜16:00 就活面接スペシャルゲスト講義
16:15     終了予定

■「通常検定」東京会場
日付:9月3日(月)
時間:9:30〜12:30
対象:一般・学生
定員:20名
場所:新宿住友ビル47F スカイルーム Room6
   〒163-0247 東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル

■「通常検定」大阪会場
日付:9月10日(月)
時間:13:30〜16:30
対象:一般・学生
定員:20名
場所:梅田スカイビル タワーウェスト22F B会議室
   大阪府大阪市北区大淀中1-1-88
※参加費用(税込)
夏季特別講座:¥18,000円(検定に伴う講座・試験、就活面接セミナー講義、昼食付)
通常検定  :¥18,000円(検定に伴う講座・試験)

      詳しい内容はこちらで確認ください。
        ⇒日本コミュニケーションプロフェッショナル協会(JACP)


■その他の主要資格試験 最新ニュース
福祉住環境コーディネーター 1級検定試験対策セミナー受付開始。
日本ボクシング協会、プロテスト資格17歳から16歳に引き下げ
霞が関オープンゼミ開催














2012年07月18日

公認モチベーション・マネジャー

現代社会においては、”職場や地域社会で多様な人々と仕事をしてくために必要な基礎的な力”として経済産業省が定めた「社会人基礎力」の中で、主体性(物事に進んで取り組む力)、働きかけ力(他人に働きかけ巻き込む力)、実行力(目的を設定し確実に行動する力)という「前に踏み出す力」や「チームで働く力」が求められており、このことは、まさに「自分や他者のモチベーションをマネジメントする力」が求められていると言えます。

しかしながら、これまでモチベーションをマネジメントする力を的確に表す指標はありませんでした。そこで新しいビジネス系資格として誕生することになったのが、理論と実践が融合した「公認モチベーション・マネジャー」資格です。

この資格は、(株)リンクアンドモチベーションと東京未来大学のモチベーション研究所が互いに連携をとり、専門知識としての最新のモチベーション理論や、研究・調査されたモチベーション・マネジメントの実践スキルを反映した、専門知識と実践スキルの両方を習得できる内容になっています。

資格体系として3段階あり、
@公認モチベーション・マネジャー Basic(ベーシック)
対象はビジネスパーソンと就職活動をする学生。基本的なモチベーション理論を中心に学びます。
A公認モチベーション・マネジャー Advanced(アドバンスト)
主な対象は組織の管理者で、他者のモチベーションをマネジメントする方法論を主に学びます。
B公認モチベーション・マネジャー Professional(プロフェッショナル)
対象は主に経営者やコンサルタントで、組織のモチベーション向上の理論と方法論を中心に学ぶことになります。

今後の予定は、
1) Basic資格のテキスト発売予定 2012年10月。一般書店にて購入が可能です。
2) Basic資格の検定試験実施予定 2013年3月
3) Basic資格の講習も試験と同様、2013年3月実施予定で、一日に講習と検定試験を受けることができます。
4) Advanced資格とProfessional資格に関しては、2013年度以降に順次テキスト発行等が予定されています。

※東京未来大学モチベーション行動科学部在籍の学生は、所定の単位を取得することで「公認モチベーション・マネジャー」Basicを取得することが出来ます。
※2013年4月に新設される東京未来大学通信教育課程モチベーション行動科学部(申請中)の資格取得のための科目等履修制度を利用して学び、所定の単位を取得することで「公認モチベーション・マネジャー」Basicを取得することが出来ます。
※資格の認定は、2012年4月に設立された一般社団法人モチベーション・マネジメント協会が行います。

         詳しい内容はこちらで確認できます。
           ⇒一般社団法人モチベーション・マネジメント協会


■その他の主要資格試験 最新ニュース
「第1回 太陽光発電アドバイザー 資格試験」』全国で開催
【とある資格の挑戦状】「宅地建物取扱主任者試験」(入門編その1)
平成24年度第1回CFP(R)資格審査試験合格発表
厚労省、幼稚園教諭は問題平易に−保育士試験、合格後押し







2012年06月07日

IPO実務検定試験

IPOとは「Initial Public Offering」の略で、自社の株式を証券取引所に新規上場させることをいい、「株式公開」と同じ意味をもちます。
株式を公開すると、市場から得た多額の資金を元手に、事業が一段と飛躍する可能性は高まりますが、株式公開(IPO)のためには、大変な労力が必要になります。その苦労を乗り越えて、無事に株式公開を果たすと様々なメリットを受けることができるわけですが、その株式公開(IPO)には年単位の準備期間が必要になります。

一見、華やかな面ばかりに目がいきがちな株式公開(IPO)ですが、株式公開(IPO)の準備という分野は極めて実務的な分野であり、既存の学問体系にもない分野の知識が必要とされるため、既存の書籍等にも、IPO実務に完全に準拠したものがないというのが実状です。

日本IPO実務検定協会が主催する「IPO実務検定試験」は、専門性の高いIPO準備の実務的な知識を学ぶことができる我が国で唯一の資格検定試験で、試験対策も公式テキスト等を使って勉強をすれば、IPO準備の実務能力が身につくように設計されています。
また受験者も、IPOと言う極めて実務的な検定であるため、受験者の大半は社会人ですが、その中でもベンチャー系の企業に勤める管理者層や、企業の上場担当者などが受験する試験になっています。

試験は、標準レベル試験と上級レベル試験の2種類のレベルがあり、試験はCBT(Computer Based Testing)方式で、標準レベル試験は択一式、上級レベル試験は択一式及び記述式になります。
また、受験資格は標準レベル試験にはありませんが、上級レベル試験は、標準レベル試験の合格、又は上場準備の実務経験が3年以上あることが条件になります。

尚、試験に合格すれば、所定の手続きを経て日本IPO実務検定協会の会員となり、日本IPO実務検定協会より、「SIP(認定IPOプロフェッショナル)」(通常試験合格者の呼称でStandard-level IPO professionalの略)あるいは「AIP(認定上級IPOプロフェッショナル)」(上級試験合格者の呼称でAdvanced-level IPO professionalの略)の資格証が発行されます。

      IPO実務検定試験の実施概要
・試験会場、試験実施日時及び申込期間:
 CBT方式のため、受験者の都合に応じて、受験する会場(全国の主要都市)や日時を自由に選択できます。⇒詳細はこちらで確認できます。
・受験料:標準レベル試験 ¥12,000(税込)/ 上級レベル試験 \20,000(税込)
・問題数、試験時間:
 標準レベル試験:択一式60問/60分
 上級レベル試験:択一式60問及び記述式3問/90分(択一式60分、記述式30分)
・合格基準:
 標準レベル試験、上級レベル試験ともに70%以上の正答率。
 上級レベル試験は、択一式の採点結果と記述式の採点結果の平均値(単純平均)により合否が判定されます。
・試験結果:
 標準レベル試験での結果は試験直後に判明します。
 上級レベル試験は、択一式の結果のみ試験直後に判明します。択一式の足切りライン(50%)をクリアした方は約2週間〜1か月後に、記述式の採点(手採点)結果を含めた最終合否が通知されます。

※標準レベルは公式テキスト一冊読めば合格できるレベル。上級レベルはさらにこれにプラスが必要で、難易度は上級レベルで「B」、合格率40%前後。
※この資格は、上場準備室長(上級レベル)または上場準備室スタッフ(標準レベル)として実務に当たる方にとっては必須の資格と言えます。
※日本IPO実務検定協会は、この資格を就職、転職のツールとして検定合格者に対する転職支援の概要をHPに掲載し、協会の人材バンクへの登録を薦めています。

       詳しい内容はこちらで確認ください。
         ⇒日本IPO実務検定協会


■その他の主要資格試験 最新ニュース
一次面接の代わりに「実技試験」 グリーのエンジニア採用
第8回「映画検定」本日より申込受付開始
文科省が大学入試改革案 知識偏重から意欲、適性も反映へ
5年以内に受験者数4万人が目標。














 
ラベル:IPO

2012年03月16日

オフィスセキュリティコーディネータ

「オフィスセキュリティコーディネータ」は、オフィスセキュリティに関する幅広い知識を有し、企業等に助言および情報提供等を行うオフィスセキュリティの専門家です。また、同時に、オフィスセキュリティマーク認証の申請業務支援を行う資格を有しています。

情報通信社会の進展に伴って、情報漏えい事件が多発し、また一方で、個人情報を筆頭に情報保護に対する企業の社会的責任が求められるなど、企業におけるセキュリティへの意識は急速に高まっています。
このような背景のもと、オフィスセキュリティマーク認証制度が創設されました。それに伴い創設されたのが、本認証制度のコンサルティングや企業の認証業務支援を独占的に行うことができるコンサルタント資格、「オフィスセキュリティコーディネータ」です。

そのため、オフィスセキュリティコーディネータ資格試験は、オフィスセキュリティコーディネータとなるのに必要なオフィスにおけるセキュリティ対策についての幅広い知識と、企業等に対して助
言及び情報提供等を行うことのできる能力を有するかどうかを判定することを目的として選択式及び論述式筆記による方法で行われます。

※「オフィスセキュリティマーク認証制度」とは経済産業省所轄の社団法人ニューオフィス推進協議会(NOPA)が適切なセキュリティ対策を実施している組織に対してオフィスセキュリティマークを認証付与する制度です。


尚、現在2012年度試験の申込み受付中です。試験前には受験対策講座も開講されます。

   
    2012年度「オフィスセキュリティコーディネータ資格試験」概要

・申込み受付:2012年3月6(火)〜2012年6月23日(土)
・試験日  :2012年7月22日(日)
・受験資格 :受験日に25歳以上であること
・試験地  :東京  大阪
・受験料  :21000円
・試験方式 :選択式筆記試験(知識)、選択式筆記試験(実務)、論述式筆記試験
・合格発表 :2012年9月28日(金)

      詳しい内容はこちらで確認ください。
        ⇒オフィスセキュリティコーディネータ資格試験 受験案内
        ⇒オフィスセキュリティコーディネータ資格試験 公式サイト
    
※関連記事
・オフィスセキュリティコーディネータ資格試験の受験状況は、例年受験者数が500〜600人程度、合格者数450人前後で、合格率80〜85%。資格の難易度は、受験対策講座を受講していれば「易しい」というレベルです。
・受験対策講座については、こちらで確認できます。



■その他の主要資格試験 最新ニュース
日本オラクルが、データベース技術者とJava技術者向け認定資格取得支援パッケージを発表
MOS資格の認知度や受験者層の変化は。
一般消費者を対象にビールの知識を問う「日本ビール検定」が9月から始まります。
全国1000万人のVimmerのみなさん待望のVimの検定試験アプリが登場しました。
平成24年度「大阪市職員採用試験」の採用予定者数が発表されました。








2011年12月22日

ビジネスマナー

最近、特に「ビジネスマナーインストラクター」の需要が増加している状況にあります。これは、比較的短期間でスキルが身に付けられることや、働く時間や日数を自分である程度コントロールできることから、結婚・出産などでキャリアを中断している女性や、独立を目指す女性には適した職業と言えるからだと思います。自分の時間を楽しみ、家族との時間を大切にすることが出来るこの職業は、人生の豊かさを体感することができ、女性のワークライフバランスを満たすにはぴったりの仕事と言えそうです。

インストラクターに必要なのは、心と知識、表現技術をベースにした幅広いインストラクション技法とロールプレイング実践方法です。そのためには、接遇マナー・ビジネスマナーを基本からしっかりと学び、まずは自分自身のレベルアップを図りながら、インストラクターとして必要な知識と基本的な指導技術を学んでいきます。

ビジネスマナー専門のスクールもありますが、どこも講座を一定期間受講して、その後インストラクターになるための検定試験を受験するという方式です。受講料も比較的高い講座が多く、中には10万円もする講座もあるようです。関心のある方も、いくつも資料を取り寄せて十分に検討してから講座を選ぶようにしなければなりません。通信講座もあるようですが、やはりこの資格は「スクール」で学ぶ方が良いと思います。


資格を取得するのもそれほど難解ではなく、これから伸びていく職業であるとは思いますが、「人気商売」の側面も持っていますので、資格だけでなくどうしても「経験」が重要になります。

「来年は飛躍の年」と決め込んでいる女性の方は、頭の隅に置いておいても良い一つの選択だと思います。

※(参考)
ビジネスマナーインストラクター講座(東京)

ビジネスマナーインストラクター講座(大阪)


・書籍


■その他の主要資格試験 最新ニュース
Web担当者の保有スキルを測定する認定試験「ネットマーケティング検定」の受付が始まりました。
NPO法人日本健康住宅協会が主催する「第57回健康住宅アドバイザー公開資格試験」の受付が始まりました。
厚生労働省が平成23年度「第14回ケアマネージャ試験」の実施状況・分析結果を公表しました。
文部科学省が平成23年度第2回「高等学校卒業程度認定試験」の結果を発表しました。
民主党の作業チームが司法試験の受験資格の見直しを検討
文部科学省が2011年度「技術士第一次試験」の結果を発表しました。合格者数3,812人 合格率21.4%。







2011年12月10日

観光士

大学の観光関連学部の学生や観光産業に携わる社会人を対象とした民間資格「観光士」の認定制度が始まります。日本販路コーディネータ協会が主催し、日本観光文化検定協会が検定の実施主体となって行われる「観光士」資格認定制度は、学生や社会人の観光ビジネスに関する知識向上を促し、就職率向上や同産業の担い手育成につなげるのが狙い。

第1回検定試験は来年の6月に、第2回試験が11月に全国6、7会場で開催される予定です。試験は、観光産業の経営やマーケティングなどが中心でビジネスに直結する内容の試験になる予定です。公式テキストは、「コトづくりモノづくり場おこし学」


   <第1回「観光士」資格試験概要>

・試験受付期間:平成24年5月17日(木)まで
・試験日    :平成24年6月17日(日)
・試験開催地 :札幌 仙台 東京 名古屋 大阪 広島 福岡
・受験手数料 :8 ,000円
・受験資格  :制限は特にありません。
・合格基準  :各科目が満点の60%以上で、かつ合計点が満点の60%以上
・学科試験の出題範囲:テキストに準じる

※学生の方は資格取得できれば、旅行、流通・フードビジネス、その他観光系の仕事や関連する観光業・流通業や企画関連の仕事などで活躍できるでしょう。
また、プロの専門家を目指す方のためには、街おこしや地域ブランド開発に貢献する人材を育成する日本観光文化検定協会主催の「観光コーディネーター」の資格を取得する道筋ができます。

     
        詳しい内容はこちらで確認できます。
          ⇒観光士資格公式サイト




■その他の主要資格試験 最新ニュース
会計ソフト実務能力試験(旧 パソコン財務会計主任者試験)平成23年度後期試験の申込み受付が始まりました。
PHP 技術者認定機構は、「PHP5 技術者認定上級試験」が来年1月11日から全国100か所以上あるプロメトリック試験センターで受験できるようになったことを発表した。
2011年度「税理士科目試験」合格者を対象とした個別転職セミナーが開催されます(大阪)
【とある資格の挑戦状】「税理士試験」(その1)






2011年11月10日

CPSM資格

「CPSM」は、Certified Professional in Supply Managementの略で、「米サプライマネジメントプロフェッショナル資格」という名称の購買・調達の国際資格です。
既に世界75ヶ国で普及しているグローバル資格で、欧米はもちろん、中国や韓国、台湾、フィリピンでも行われています。日本では2008年の12月から日本語で受験できるようになりました。

「CPSM資格試験」はすべてコンピュータ試験で、4択のマークシート選択方式で3科目構成になっています。各科目70%以上の正解で合格となりますが、不合格の場合、同科目を再受験し、最終的に3科目すべての合格しなければ「CPSM資格」は取得できません。

     
< CPSM資格試験の概要 >
・試験の種類
【Ezam1】Foundation of Supply Management(サプライマネジメントの基礎):165分
【Exam2】Effective Supply Management Performance(効果的なサプライマネジメントの業績成果):165分
【Exam3】Leadership in Supply Management(サプライマネジメントのリーダーシップ):180分
・試験方式
 @英語、日本語いずれの言語でも受験できます。
 A試験方法は全てコンピュータ式です。
 B試験時間 E1/165分 E2/165分 E3/180分
 Cいずれも70%以上の正答で合格。
・試験会場 東京・名古屋・福岡
・受験料  ISM会員 米ドル180/科目 非会員 米ドル265/科目
・申込み  米ISMへ願書提出後、各自で試験言語・日時・場所を試験会社(Pearson VUE)とWEB上または電話で決めます。フリーダイヤル: 0120-355-583 または 0120-355-173
※試験点数の有効期間は受験後3年間です。

        詳しい内容はこちらで確認できます。
          ⇒日本サプライメント協会

資格取得までのハードルは決して低くはありませんが、該当するキャリアを持っておられる方であればチャレンジする価値はあります。試験対策は、協会が発行している公式テキスト主体の独学でクリアできると思いますが、協会が主催するセミナーなどもあります。



■その他の主要資格試験 最新ニュース
ダイエットのスタンダードを習得できる「ダイエット検定」、間もなく申込み締切りです。
2011年度第3回 UMLモデリング入門セミナー 開催
「ITパスポート試験」に完全対応 最新のWebトレーニング教材「短期集1ヶ月合格パック」を通年自動提供
「中小企業診断士 2011年度2次試験の本質」がアーカイブ公開されました。
弁理士資格所持者なら、ロースクールに行かなくても「米国弁護士」が目指せます。






2011年11月01日

CAPM 試験

CAPMは、Certified Associate in Project Managementの略。プロジェクト・チームメンバーや、新人のプロジェクト・マネジャー、大学生、大学院生などを対象とした試験で、受験者のプロジェクトマネジメント(PM)に関する経験、教育、知識を測ることで、プロフェッショナルとしての位置づけの確認を目的とした試験です。
NPO法人の米国プロジェクトマネジメント協会が、プロジェクトマネジメントのプロセス、専門用語、PMの専門知識を習得していることを証明し、認定する資格であり法的な資格、免許ではありません。
従って、内容はPMI本部が発行しているCertified Associate in Project Management(CAPM) Credential Handbookに基づいたものになっています。 試験は日本語で受験できるようになりました。

      
・受験資格(受験時):高校卒業の資格
・受験資格(申込み時):以下のいずれか
  1. プロジェクト・チームでの 1,500 時間の経験
  2. 23 時間の公式なプロジェクトマネジメントの研修の受講
・試験日:毎日
・試験会場:東京、神奈川、名古屋、大阪(プロメトリックの会場から選ぶ)
・試験形式:コンピュータによる試験 CBT
・試験時間:3時間 
・出題数:150問
・出題言語:英語、日本語(必ず試験申し込み時に選択すること)
・申込み方法:PMI本部WEBサイトからオンラインにて申し込む。


         詳しい内容はこちらで確認ください。

           ⇒PMI japan CAPM試験
       



■その他の主要資格試験 最新ニュース
NTTラーニングシステムズが提供する「Manavino(マナビノ)」に 「ネットショップ実務士」の公式ドリルアプリが登場
「第2回起業能力検定試験(初級・中級)」詳細決定。申し込みの受け付けは11月22日から
技術士受験を応援する 第二次試験合格法 口頭試験編(2011年度版)
日本商工会議所「販売士検定」の概要
「宅地建物取引主任者試験」合格推定点





2011年10月25日

ビジネスアナリスト

ITなどのソリューションを導くための業務分析・要求分析のことを「ビジネスアナリシス」と言い、それを行う人を「ビジネスアナリスト」と言います。
一方、ビジネスアナリストとして実施すべきことを体系的にまとめたのが「BABOK」(Business Analysis Body of Knowledge)です。BABOKは、ビジネスアナリシスの普及活動を行っているカナダの非営利団体IIBA(International Institute of Business Analysis)が作成し、出版しています。

アメリカでは、BA(ビジネスアナリスト)として活躍している人は、会社のシステム開発プロジェクトチーム内のプロジェクトマネジャーや開発者、品質保証担当者などを経験した人が多いようです。

このBA(ビジネスアナリスト)に2つの資格試験があります。
一つは「CBAP」。この試験はシニア・ビジネスアナリスト向けの試験で、合格できるだけのスキルと経験を持つBAは非常に少ない。もう一つは「CCBA」。この資格試験は、CBAPのレベルには達していないが、BAとしての知識は持っているという人が、自分のポテンシャルを証明できる資格です。受験資格も、CBAPは7500時間(5年間)のBAとしての経験が必要ですが、CCBAは2年の経験があれば受けられます。

実は、IIBAが認定する資格の一つである「CCBA」が、日本語で受験できるようになり、第1回試験が2011年11月26日(土)に実施されます(今回の申し込みは締め切りになりました)。
CCBA資格を取得するには、まず出願審査に合格した後、試験を受験して合格しなければなりません。これまでは、出願も試験も英語だけでしたが、今回から試験が日本語で受験できるようになりました。CCBA試験が英語以外の言語で実施されるのは世界で初めてのことです。
試験の合格者は、CCBAを取得することにより、ビジネスアナリストとしてのスキルと、大きな責任を担う能力が実証されることになります。


      
 <「CCBA(Certification of Competency in Business Analysis)」資格試験の概要 >

※CCBAを取得するには、「BABOKガイド」の6つの知識エリアに関する知識があること、またそのうち2つ以上の知識エリアに熟達していることが必要です。
   ◆応募者は以下の要件を満たさなければなりません。
・過去7年間に「BABOKガイド」の内容に合った3,750時間以上の業務経験があること
・6つの知識エリアのうち2つ以上の知識エリアで900時間以上、または6つの知識エリアのうち4つ以上の知識エリアで500時間以上の経験があること
・4年以内に21時間以上の専門能力の教育を受けていること
・高校卒業以上またはそれと同等以上の資格があること
・上司、クライアントまたはCBAP資格保有者のいずれかによる2通の推薦状があること
・「行動規範」(Code of Conduct)にサインすること

   ◆受験に関して
・出願内容に出願料を添えて提出(IIBA認定の第1の審査)
・受験資格を得た応募者には、試験日をオンラインで登録する旨の通知が電子メールで届く
・試験は、世界各国の専用テストセンターで、CBT方式(コンピュータによる試験)で行われます。
・出題形式は、四つの選択肢から選択する方式。出題数150問/試験時間3時間半


       詳しい内容はこちらで確認ください。
         ⇒IIBA Japan




■その他の主要資格試験 最新ニュース
11月20日簿記3級試験 直前対策勉強会
一般社団法人不動産競売流通協会は2011年12月4日、「競売不動産取扱主任者資格試験」を実施する。
BABOKに基づく認定資格「CBAP」、「CCBA」の日本語試験が11月に始まります。
大震災の被災地4県(宮城、福島、岩手、茨城)にて資格取得講座の資料請求数が前年比130%に増加。






2011年10月19日

起業能力検定試験

京都大学起業教育研究プロジェクト実行委員会が主催する「第2回 起業能力検定試験」が実施されます。昨年度の初級レベルに加え、今年度からは新たに中級レベルを開設されました。

試験は、次世代の日本を背負う若い人材のベンチャー精神の滋養と育成を目的とし、対象は小学校から一般社会人までとしています。昨年の第1回試験は、初級レベルに小学生から一般社会人までの168名が受験し、133名が合格認定を受けました。今年度も受験料は無料です。

       
     <第2回 起業能力検定試験の概要>
・受付期間:2011年11月22日(火)〜2011年12月22日(木) 
・試験日 :2012年 1月29日(日)
・合格発表:2012年 2月24日(金) 
・試験会場:京都大学吉田キャンパス本部構内 百周年時計台記念館
・受験料 :無料 ※但し、検定試験受験票、合否通知郵送料(各80円×2)は負担必要。
※テキスト「小中学生のための起業のテキスト」)は、11月頃(予定)よりインターネット上でダウンロードが可能(無料)になります。家庭にインターネット環境や印刷環境がない場合は有償(500円)にてテキストが送付してもらえます。
※検定試験合格者には、各レベルに応じた合格認定証を授与されます。
※試験に先立ち、無料講習会が2012年1月8日(日)が予定されています。
  検定試験申込方法、講習会ともに、詳細は後日、京都大学経営管理大学院附属経営研究センターのサイト内「起業教育研究」のページに掲示されます。


          詳しい内容はこちらで確認ください。
            ⇒京都大学経営研究センター



■その他の主要資格試験 最新ニュース
平成23年度「宅地建物取引主任者資格試験」総評
税理士になる公認会計士については所得税法または法人税法のいずれか1科目の合格が必要とすべき。-日税連の主張-
平成23年度「1級建築施工管理技術検定・実地試験」総評
(財)日本漢字能力検定協会が、2011年「今年の漢字(R)」の募集を開始。募集期間/2011年11月1日(火)〜12月5日(月)。
東京都東村山市が職員採用試験【経験者採用(土木)、経験者採用(建築)、保健師、保育士】を12月4日に実施、受付中。





2011年09月25日

社会人基礎力診断

「社会人基礎力」とは、2006年2月に経済産業省が有識者による委員会にて、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」を下記の3つの能力 (12の能力要素)から成る「社会人基礎力」として定義づけした能力指標です。。

1.前に踏み出す力(アクション)主体性 働きかけ力 実行力
2.考え抜く力(シンキング) 課題発見力 計画力 創造力
3.チームで働く力(チームワーク)発信力 傾聴力 柔軟性 情況把握力 規律性 ストレスコントロール力

※上記の「12の能力要素」の意味
1.主体性 物事に進んで取り組む力
2.働きかけ力 他人に働きかけ巻き込む力
3.実行力 目的を設定し確実に行動する力
4.課題発見力 現状を分析し目的や課題を明らかにする力
5.計画力 課題の解決に向けたプロセスを明らかにし準備する力
6.創造力 新しい価値を生み出す力
7.発信力 自分の意見をわかりやすく伝える力
8.傾聴力 相手の意見を丁寧に聴く力
9.柔軟性 意見の違いや立場の違いを理解する力
10.情況把握力 自分と周囲の人々や物事との関係性を理解する力
11.規律性 社会のルールや人との約束を守る力
12.ストレスコントロール力 ストレスの発生源に対応する力

企業や若者を取り巻く環境変化により、この3つの能力、「基礎学力」「専門知識」と、それらをうまく活用していくための「社会人基礎力」を意識的に育成していくことが今まで以上に重要とされています。

この「社会人基礎力」を診断するのが「社会人基礎力診断テスト」です。この診断テストは、あなたの性格、志向、興味等の特性を踏まえ、「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つの能力から『社会人基礎力』を診断します。

この簡易診断は無料です。自分では気付かない強みや弱みを客観的に見出すことができますので、深く考えずに自分の「感じ」に従って回答してみて下さい。

         ⇒社会人基礎力診断テスト

尚、「社会人基礎力診断」の関するセミナーが来月、東京で開催されます。
・開催日:2011年10月1日(土)〜31日(月)
・会場 :ひらく (東京都)
・定員 :1000名
・Webページ: http://www.hi-ra-ku.com/


     「社会人基礎力」に関する詳しい解説はこちらでご覧ください。
        
         ⇒経済産業省HP「社会人基礎力」

     

■その他の主要資格試験 最新ニュース
【10/2 東京】日本WEBデザイナーズ協会認定 ウェブ解析士認定講座の無料説明会開催
第11回eco検定合格対策準備セミナー(広島、東京、福岡)





2011年09月20日

営業力強化検定

ビジネス能力、技能に関する7分野22種別もの認定試験を実施している(株)サーティファイが、営業担当者として営業活動を行う際に必要となる基本知識を測定する「営業力強化検定」を開始します。
この検定試験は、昨年の12月にスタートした「営業力強化検定WEBテスト」の受験データをベースにした、受験者の営業スキルを認定する資格検定試験になっています。

「営業力強化検定」は、営業担当者として必要な基本知識を5つの分野(1.基本知識、2.マーケティング、3.顧客対応技術、4.営業提案力、5.情報管理)に分類し、それぞれについて顧客の立場を意識させる問題が出題され、試験そのものが営業スキルを効率的に学ぶためのプロセスとなっています。


  ◆営業力強化検定
・主  催:サーティファイコミュニケーション能力認定委員会
・認定基準:営業担当者として営業活動を行う際に必要となる基本知識を体系的・網羅的に理解している。また、日々の営業活動や顧客サポート活動の中で基本知識を実践し、活用することができる。
・試験形式:筆記試験 多肢選択問題(マークシート)
・受 験 料:4,700円(税込)

  ◆営業力強化検定 WEBテスト
・主  催:同委員会
・試験形式:WEB上で行う多肢選択問題
・受 験 料:2,600円(税込)

尚、「営業力強化検定」を平成23年9月16日(金)より開始。検定に対応した公式テキスト「図解 売れる営業のキホンがよーくわかる本
」も販売を開始しました。

         詳しい内容はこちらで確認ください。
           ⇒営業力強化検定
       また、団体受験など、検定に関するお問い合わせは、
           (株)サーティファイ 担当:事業推進部 
               E-mail:info@certify.jp TEL:0120-031-749



■その他の主要資格試験 最新ニュース
資格を持っているだけでは意味がない
日本経営協会が主催する、第29回「電子化ファイリング検定試験」の受付が始まっています。
20代の研究会「若手社員の聴き取る力」開催(名古屋開催)







2011年09月13日

グローバル人材育成検定

「グローバル人材育成検定」(略称:Wogl)は、海外展開を進めているグローバル企業への就職を目指す学生及び第二新卒者を対象とし、「グローバル人材度数」を測る日本初の実用的な検定試験で、本年11月に第1回目の検定試験が実施される。

この検定試験の最大の特徴は、単に合否判定をするだけの検定試験とは異なり、合格によって、グローバル企業へ就職するという可能性が生まれるという点。
検定に合格すると「ユ−・スカウティング」というセカンドステージに進むことができる。そこでは、ビジネス現場で想定されるようなケーススタディに対して、英語によるグループディスカッションを行う。また、その会場には人事担当者がオブザーバーとして参加し、欲しい人材がいれば、自社へスカウトする仕組みになっている。人事担当者にとっては実践ストレスに強い人材を発掘できるというメリットがあるというわけ。

また、他の試験の多くが記号選択式の出題形式で、理解度に比べて得点が高く出される可能性があるのに対して、この検定試験の回答はすべて記述式になっている。さらに、グローバル化時代に合わせて、出題、回答をすべて英語で行うことも大きな特徴となっている。
グローバル人材育成検定「Wogl」が、やがて日本の20代青年男女の指標となるだろうと言われている。

    <第1回「wogl検定」概要>
※主催・運営:(財)日本学力検定協会
※検定受付期間  :2011年9月1日(月)〜10月20日(水)
※検定日:
  ・ファーストステップ 2011年11月13日(日)
  ・セカンドステップ  2011年12月4日(日)
※出題形式・時間:
  ・ファーストステップ(英文・数学ビジネス記述式)/90分
  ・セカンドステップ(英語面接・ディスカッション)/90分
※会場:ファーストステップ 東京 船井総合研究所
現在、申込みを「Wogl」のホームページ上(http://www.wogl.jp/)で受け付けています。 

      詳しい内容はこちらで確認ください。
        ⇒グローバル人材検定 Wogl

◆今回、先着200名まで同検定協会が発行している「想定=提示問題」が無料プレゼントされます。希望の方は、info@gaku-ken.comまでメールで申込みください。
◆試験ではこのような問題が出るらしいので、興味のある方はチャレンジしてみて下さい。
[Q.]
There are 2 fuses, and both of them burn for exactly 1 hour. You want to measure a 45 minute length of time by burning the fuses. Explain how they should be burned to accomplish this. You cannot connect the fuses and burn them at the same time.

[日本語訳] * 実際は、英文のみの出題です。
導火線が2本あり、どちらもちょうど1時間で燃え尽きる。この2本の導火線を燃やして、45分を計りたい。どのように燃やせばいいか、説明しなさい。ただし、2本の導火線をつないで同時に燃やすことはできない。

[Answer/Explanation]
Light both ends of Fuse A, and one end of Fuse B.
It will take 30 min. for both burning ends of fuse A to meet at this exact moment, light the unlit end of Fuse B, which has 30 min. worth of length remaining. It will take 15 min. for both burning ends of Fuse B to meet. The combined burning times of 30 min. for Fuse A and 15 min. for Fuse B make a total of 45 min.


■その他の主要資格試験 最新ニュース
平成23年度2級建築士設計製図試験・総評
第4回「AIBA認定貿易アドバイザー試験」受験対策ゼミが17日から始まります。
【緊急対策】東日本大震災等の被災者向け講習会開催 復興に役立つ資格取得と基礎知識の習得(東京都産業労働局)
「情報処理技術者」平成23年度特別試験の採点講評が発表されました。






2011年09月11日

Yahoo!リスティング広告プロフェッショナル認定試験

「リスティング広告」をご存知でしょうか。
リスティング広告というのは、広告を配信してアクセスを集める集客方法のことを言いますが、普通は主に、商品を販売する企業サイトなどで利用されています。個人でもドロップシッピングなどで商品販売をしている人が利用する場合が多い広告形式です。
リスティング広告を使うと、少額の費用で効率よく、初心者でも簡単にサイトへ集客することができると言われています。

「Yahoo!リスティング広告プロフェッショナル認定試験」試験は、リスティング広告の分野で国内最大のシェアを誇る「Yahoo!リスティング広告」の機能や運用方法を問う試験です。
Yahooのリスティング広告は、機能が非常に多岐にわたるだけでなく、運用の方法に応じて広告効果も大きく変わるため、効果を上げるためには、継続的にスキルを高めていくことが必要とされています。

試験もそれに合わせて「スコア制」が採用されており、取得点数に応じて自分の運用レベルがわかるようになっています。
尚、この試験を受験すると、受験者全員が公式認定スコアシートが取得できます、また、スコア860点を取得した人は、名刺などでの認定ロゴの使用等も認められます。

  ◆Yahoo!リスティング広告プロフェッショナル認定試験の概要
※対象者 :Yahoo!リスティング広告の運用を担当している代理店および広告主、一般の方
※試験方法:CBT(コンピュータを利用した会場試験)
※試験会場:全国にあるプロメトリックの試験会場(47都道府県約100箇所)
※試験日時:随時(選択可能)
※試験時間:60分
※出題数 :60問
※受験料 :6,980円 (税込み)

   詳しい内容はこちらで確認ください。
      ⇒Yahoo!リスティング広告プロフェッショナル認定試験


■その他の主要資格試験 最新ニュース
平成23年度「行政書士試験」の願書受付は、インターネットによる申し込みは終わりました。郵送申込みは明日、12日までです。
平成23年度第24回「社会福祉士国家試験」受験申し込み手続きが始まりました。
平成23年9月9日(金)までとなっていた第24回「介護福祉士国家試験」の受験書類受付期間は、10月7日(金)までに変わりました。





     

2011年08月27日

コンタクトセンター検定試験(コン検)

一般消費者向けの通信販売やサービス業などを行う企業が、苦情ほか各種問い合わせ・注文等を受け付ける電話対応業務を専門に行う事業所・部門を「コールセンター」と呼びます。
このコールセンターでの業務は、顔の見えないお客とのやりとりが基本となります。基本的な知識を持たずに質問する方がいる一方でプロ並みの知識でハイレベルな問い合わせをされる方、苦情をまくし立てる方、外国語でしかコミュニケーションできない方など、多岐に渡るお客の要望をこなしていくのは、ひとつの技術です。また、これを習得するには、とにかく経験を積んでスキルを磨く以外、方法がなかったのです。

今年の3月に、一般社団法人日本コンタクトセンター教育検定協会が設立されました。コールセンター業務のための資格制度が創設され、電話、ファックス、メール、ソーシャルメディアといった様々な方法でのお客様サポートのプロフェッショナルを育成し、就労支援する団体が設立されたのです。何も分からずに、ただ闇雲に周囲のマネをしながら覚えていった業務スキルを、経験に基づいたカリキュラムによって習得していけるようになれば、優秀な人材を確保できるだけでなく、資格制度を目指した各種学校での教育プログラムへとつながっていくことにもつながります。

日本のコンタクトセンター業界の価値向上に寄与し、サービスマネジメント分野の人材育成に貢献する目的で今年スタートしたのが「コンタクトセンター検定試験(コン検)」です。

「コンタクトセンター検定試験」の種類には、オペレーション資格とプロフェッショナル資格の2種類があり、計6種の資格があります。
・オペレーション資格:エントリー [EN]、オペレーター [OP]、スーパーバイザー [SV]
・プロフェッショナル資格:コンタクトセンターアーキテクチャ [CA]、オペレーションマネジメント [OM]、カスタマーサービス [CS]

資格の認定は、オペレーション資格の3種(エントリー・オペレーター・スーパーバイザー)は検定試験に合格すると、資格認定となります。プロフェッショナル資格の3種(コンタクトセンターアーキテクチャ・オペレーションマネジメント・カスタマーサービス)は検定試験合格に加え、資格の認定要件を満たす「申請書および証明書類」を協会に認定申請することにより、資格認定されます。

※2011年「コンタクトセンター検定試験(コン検)」(プロフェッショナル資格)及び、(オペレーション資格「エントリー」)の第1回試験の受験申込受付が来週から始まります。
・8月29日受付開始 ・試験日:2011年10月29日 ・受験料:15,750円(エントリーは6300円)
尚、オペレーション資格の「スーパーバイザー」と「オペレーター」は、試験方式がCBT方式で第1回は6月14日に行われています。「エントリー」は、2011年10月29日に第1回試験が実施されます。

       詳しい内容はこちらで確認ください。
          ⇒「コン検」公式サイト


■その他の主要資格試験 最新ニュース
高校卒業資格取得可能なフリースクール 入学相談会を開催。〜 不登校、ひきこもりの方、アスペルガー、学習障害(LD)にも対応 〜
平成23年度東京都職員2類(短大卒程度)、3類(高卒程度)採用試験の申込状況
「社会人の英語学習実態調査」TOEIC800点以上は「新聞・雑誌」「映画やドラマ」活用割合高い
転職やキャリアアップに必要な資格・スキル、1位は「語学」






2011年08月24日

丸の内朝大学

朝はビジネスパーソンにとって貴重な自由時間。 十人十色の「my朝」があるのではないでしょうか。
一昨日に続き、今回は「my朝を楽しむ市民大学」を言うふれこみで、開講から2年、朝7時台からの開催にも関わらず、のべ2500人以上の方が通っている「丸の内朝大学」を紹介します。

「丸の内朝大学」は毎朝7:30から授業を行う市民講座です。大手町・丸の内・有楽町エリア全体をキャンパスとして、既存の施設を活用しています。
朝、ちょっと早起きして「丸の内朝大学」で学ぶことには3つの大きなメリットがあります。
1つは、朝は自分が都合をつけて「自分磨きの時間」を持つことができやすく、充実したライフスタイルへシフトすることが簡単にできること。 2つ目は、ライフスタイルを変え、オフピーク通勤することで省エネルギー化や、CO2排出量低減に繋がるなど、環境にやさしい効果が期待できます。 3つ目はここでしか得られない多くの体験の機会と人との出会いがあることです。

将来的には、環境先進都市を目指す丸の内として、街全体で朝の時間をデザインしていき、さらには丸の内朝大学参加者が街へ主体的に参加していくことにより、街の変化を促すことを目標にしているようです。

毎朝を意識的に、my朝に変化させて、たのしく、充実した時間にすること。そしてそれは、丸一日を、そしてくらしの全体を豊かにすごすきっかけになります。
      興味、関心のある方は一度参加されてはいかがでしょうか?

  ◆9月上旬より、丸の内朝大学 2011年秋学期講座の予約受付が始まります。秋学期講座は10月3日(月)より12月下旬まで開講します。
尚、秋学期は10学部28クラスを設置。大丸有地区の環境戦略拠点「エコッツェリア」「日本創生ビレッジ 東京21cクラブ」、新丸ビル9Fコンファレンススクエアなど丸の内エリア全体の全17会場で授業が行われます。

       詳しい内容はこちらで確認ください。
         ⇒丸の内朝大学

※申込受付開始日は決定次第、HP上で公開されます。
※「丸の内朝大学」は学校教育法上の「大学」ではなく、一般社団法人などによって運営される環境配慮型行動の定着を目的とした市民大学です。



■その他の主要資格試験 最新ニュース
キャリアパスの中で活きる資格取得と資格の活かし方
司法修習生の卒業試験不合格者13%に、過去最高を更新
犯罪被害者支援活動員養成講座 受講者を募集
テンプル大学ジャパンキャンパスが新入生向け奨学金・助成金の新制度を発表
第25回管理栄養士国家試験(追加試験)合格者速報








続きを読む

2011年08月23日

JMAA認定M&Aアドバイザー

JMAAは、一般財団法人日本M&Aアドバイザー協会の略称。M&A(エムアンドエー)とは、企業の合併や買収の総称で、英語の mergers and acquisitions(合併と買収)の略。M&Aは新規事業や市場への参入、企業グループの再編、事業統合、経営不振の企業の救済などを目的として実施されます。
「JMAA認定M&Aアドバイザー」は、一般財団法人日本M&Aアドバイザー協会が認定する「M&Aアドバイザー資格」です。現在、M&Aアドバイザーを事業として行うには、何の公的な資格も民間資格も必要ありません。
そこで、一定程度の知識とスキルを持ち、誠実かつ堅実に職務を遂行するM&AアドバイザーであることをJMAAが証明し、少しでもクライアント(売り手、買い手)に安心してもらえることを目的にした資格制度です。

「JMAA認定M&Aアドバイザー(CMA)」を取得するためには、M&Aアドバイザー養成講座を受講
し、修了試験に合格しなければなりません。合格後、審査を受けて日本M&Aアドバイザー協会(JMAA)正会員に入会することで「JMAA認定M&Aアドバイザー(CMA)」の資格が付与されます。
既にM&A仲介、アドバイザーの実績がある方は、協会の審査を受ければ入会することが可能です。また、試験で不合格であった場合は、次回に試験だけを受けることになります。

      詳しい内容はこちらで確認ください。
        ⇒JMAA

◆第8回、第9回M&Aアドバイザー開業・養成講座開講
 
      詳しい内容はこちらで確認ください。
        ⇒第8回M&Aアドバイザー開業・養成講座
        ⇒第9回M&Aアドバイザー開業・養成講座
        ⇒プレスリリース

   

■その他の主要資格試験 最新ニュース
【とある企業の面接録】特別編「資格試験の勉強の方法その29」(簿記検定試験編)
IT業界の転職市場の動向





2011年07月26日

ビジネスキャリヤ検定試験

人事や人材開発、総務、経理、営業などの事務系職務を幅広くカバーし、仕事のエキスパート目指す唯一の公的資格が「ビジネスキャリヤ検定試験」です。主催は中央職業能力開発協会。
この試験の特色は、国が整備した「職業能力評価基準」に準拠し、標準テキストや認定講座などの学習環境も整備されている試験である点です。

就職・転職が厳しさを増す中で、企業が求めているのは即戦力、「仕事ができる人材」です。採用する人の個々の能力が企業を支え、優れた人材の育成、確保が企業の将来を左右すると考えるなら、企業にとって、仕事ができる人材の実務能力を育成、評価、証明できる検定試験は重要です。

ビジネスマンや学生、また求職者に向け、昇進や昇格、キャリアアップ、就職・転職に向けた、今注目の公的資格です。

このビジネスキャリヤ検定試験 平成23年度前期試験の受験申請受付が始まりました。試験の概要は下記の通りです。

    <平成23年度前期試験の概要>
※受付期間:平成23年7月21日(木)〜8月25日(木)
※試験実施日:平成23年10月2日(日)
※受験級 :2級 3級(1級については、当面休止になっています)
※受験料 :2級 6,800円   3級 5,500円
※試験形式:多肢選択問題 40題(2級:5肢択一 3級:4肢択一)試験時間 110分
※合否基準:得点率概ね60%以上で合格
※難易度:2級「B」普通  3級「C」やや易

       詳しい内容はこちらで確認できます。
         ⇒ビジネスキャリヤ検定試験公式サイト


■その他の主要資格試験 最新ニュース
語学講座専用ダウンロードツール「CaptureStream」
人気資格 「ファイナンシャルプランナー(FP)」の取り方・生かし方
調査結果:ITエンジニアの4割強がソーシャル業界への転職に興味あり




2011年06月14日

公文書管理検定

文書の誤廃棄や密約文書などの問題が明らかになり、本当の文書・記録管理の知識の有無が問われており、注目されているのが「公文書管理検定」です。
官民問わず文書・記録管理の適正化が日常の仕事の中にも要求されるようになってきている現在、一躍、光が当たってきている検定試験と言えます。

この検定試験は、ファイリング・デザイナー検定の専科として位置付けられており、官公庁・自治体職員、及び公文書管理の推進に携わる一般企業社員を対象としています。

国民の貴重な共有財産で、歴史的存在である公文書の管理の意義を理解し、スキルアップのための方法論を身に付け、ライフサイクル全般を適切に管理する人材を育成する目的で実施されています。レコードマネジメントのみならずアーカイブズについても視野に入れた幅広
い知識が吸収できる検定です。

現在、第5回検定試験の申込み受付中です。
※受付期間 :平成23年7月4日(月)まで
※試験日  :平成23年7月30日(土)
※実施級  :実務編 マネジメント編
※試験会場 :東京・名古屋・大阪
※受験料  :マネジメント編 7,350円   実務編 5,250円
※受験資格 :特になし。誰でも受験できます。

       詳しい内容はこちらで確認ください。
         ⇒(社)日本経営協会



■その他の主要資格試験 最新ニュース
リナックスアカデミーは、LPI-Japanより、「LPI-Japan オープンソースデータベース技術者認定資格アカデミック認定校」に認定されたことを発表した。
仕事の辞めどきを見極める4つのポイント
第2回NTTコミュニケーションズ社「.com Master BASIC」資格取得のための講義および試験が実施されます。(東京)
OMG認定資格受験チケット(バウチャー)が10枚セットで10%割引の得トクキャンペーン実施中。




2011年05月12日

メディア・ユニバーサルデザイン教育検定

「メディア・ユニバーサルデザイン教育検定(MUD教育検定)」とは、老眼や白内障の中・高齢者や色覚障害の方々などにもわかりやすい印刷物、ウエブ、サインなどを、制作・発注できる知識・技術を習得することを目的にした検定試験。
主催は、特定非営利活動法人メディア・ユニバーサル・デザイン協会で、今年6月から検定講座を開始する。
受講対象者は、印刷関連業者に限らず、印刷デザインを発注する企業や、デザインを学ぶ学生など、広く一般の方々までが対象で、一定水準以上の知識・技術を身に付けたと認められる受講者には認定資格が与えられる。

資格の種類は3段階の認定があり、「メディア・ユニバーサルデザイン1級 マイスター(仮称)」、「2級 ディレクター(仮称)」、「3級 アドバイザー」。

今年2月に東京、3月に大阪でプレ検定が開催されたが、一般企業から公益財団法人をはじめデザイン専門学校や大学などからの申し込みが相次ぎ、両会場とも定員の開催となった。
NPO法人MUD協会は、MUD教育検定を通じ、よりわかりやすく伝えられる社会を創造することを目標にしていると話している。

    「メディア・ユニバーサルデザイン教育検定」開催予定
◆日程 
・6月25日(土)
        東京会場 日本印刷会館 参加予定人員  100名
・7月9日(土)
        大阪会場 大阪印刷会館 参加予定人員  50名
◆受験級
    MUD3級
◆参加費用
  一般 ¥15,000円(消費税を含む)
  学生 ¥ 5,000円(消費税を含む)

      詳しい内容はこちらで確認ください。
          ⇒MUD協会


■その他の主要資格試験 最新ニュース
文部科学省の「外国語能力の向上に関する検討会(第3回)」
法科大学院修了者を対象とする6回目の新司法試験が11日、全国7都市の計12会場で始まった。
「.com Master BASIC(NTTコミュニケーションズ社)」資格取得に向けた講義および試験が東京で開講する。
●平成23年度試験の試験要項が掲載されました。
放射線取扱主任者試験(第1種、第2種)
イベント業務管理者資格試験
イベント検定資格試験
貿易実務検定 (第18回準A級・第37回B級、第41回C級)
国内旅行業務取扱管理者試験
医学物理士認定試験
●試験・講座の申込み受付が始まりました。
第10回リフォームスタイリスト資格認定講座
2011年夏期ネイリスト技能検定試験






2011年05月03日

役立つ資格、中小企業診断士

仕事に役立つ資格として人気が高いのが「中小企業診断士」です。中小企業診断士の仕事は、ひと言でいえば、「企業が抱えている課題を見つけ出しアドバイスすること」ですが、試験に合格するためには、お金の管理を学ぶ会計学や会社を動かす経営学、コンピューター関連など幅広い知識が必要になります。また合格率は約5%という難関資格で、合格までに1000時間くらいの勉強は必要になります。

中小企業診断士は、こんなに難しい資格なのに、毎年出願者数が増えています。4〜5年前より50%も受験者が増えています。さらに、この中小企業診断士のように出願者が増加している試験は、どれも「仕事関係の資格」であることが分かります。しかも、受験生は特に20代後半〜30代の人が増加している傾向があるようです。
中小企業診断士以外の資格では、お金の貯蓄方法などの相談にのる「ファイナンシャルプランナー」、そして超難関試験の1つ、「公認会計士」、年金や保険の仕組みをつくる「アクチャリー」、発明などの出願手続きを代行する「弁理士」、会社の経営状況を分析する「証券アナリスト」、社会保険の相談などを受ける「社会保険労務士」、企業の帳簿を適切につける「日商簿記検定」などです。

それでは、何故、この種の資格が人気になるのでしょうか。
多分それは、景気低迷で大企業にいても安泰とはいえず、もし、今の職場で働けなくなった時、再就職に役立つということ、と併せて、個人の実力がモノをいう時代になったことのような気がします。また、同様の不安を感じているのは就職活動を控えた学生も同じだからでしょう。
結局、みんな将来の不安に備えるための「お守り」として資格を取る人が多いのではないかと思います。


■その他の主要資格試験 最新ニュース
日本初!「ことわざ検定」が8月に実施されます。受付は5月16日から7月11日まで。
毎日キャリアバンクが「Androidアプリ開発セミナー」を開催する。募集人数は50名。受講資格者はWEB制作・実務経験のある人で、参加費は無料。
「健康検定認定試験 (主催:健康検定協会)」ネット受検申込み受付開始
サーティファイ著作権検定委員会が主催する「第22回ビジネス著作権検定」の公開試験が、6月5日に開催されます。
職種別 エンジニア採用天気予報 2011年4〜6月編





2011年04月22日

サプライチェーンマネージャー

「サプライチェーン・マネージメント(Supply Chain Management)」とは、日本語で「供給連鎖管理」。物流システムをある一つの企業の内部に限定することなく、複数の企業間で統合的な物流システムを構築し、経営の成果を高めるためのマネジメントのことを言います。
このサプライチェーン・マネジメントに関するグローバル資格の国際資格認定機関が、米国生産物流管理協会(APICS)です。

この協会(APICS)が認定するサプライチェーンマネジャー認定資格に、基礎レベルの「CPIM」と上級資格の「CSCP」がグローバルスタンダードとして各国で普及しており、その取得者数は全世界で10万人に及んでいます。近年では、新興国での資格取得者が、米国内取得者数を上回っている状況です。

これまでこの資格試験の受験者や学習者は、APICSに試験を申し込んだり教材を購入する際、APICS本部または支部に申し込む必要がありましたが、今回、公益財団法人日本生産性本部が、米国生産物流管理協会(APICS)と国際協定を締結し日本の代表機関になりました。
このことにより、日本語での申し込み、問い合わせや、円建てによる受験登録が可能になりました。日本からアクセスすることができるグローバルな資格挑戦への利便性が向上したことになります。(注)ただし、試験自体は英語で行われます。

日本生産性本部は、APICS認定訓練機関を日本国内で支援、育成し、今後さらに、APICS認定インストラクターの育成も計画しています。

◆2011年日本試験開催概要は下記の通りです。
※日程:6月25日(土)、9月17日(土)、12月3日(土)世界共通
※場所:東京都渋谷区渋谷3-1-1 生産性ビル
※費用:CPIM(1科目) 30,000円(APICS会員)/38,000円(一般)
    CSCP      78,000円(APICS会員)/97,000円(一般)
※方式:英語でのマークシート方式

   試験の詳しい内容はこちらで確認できます。
       ⇒日本生産性本部
    
(参考)
(1)米国生産物流管理協会(APICS) http://www.apics.org/default.htm
1957年に設立された、米国の生産管理技術教育を専門とする非営利団体。全米に250支部、海外に44の地域代表機関を保有しています。APICSの資格と学習プログラムは、世界共通となっています。

(2)公益財団法人日本生産性本部
・設 立  1955年(昭和30年)3月1日
・所在地  〒150-8307 東京都渋谷区渋谷3-1-1
・TEL    03-3409-1112
・URL    http://www.jpc-net.jp/
・事業内容 社会経済システムおよび生産性に関する調査研究、情報の収集及び提供、普及及び啓発、研究会、セミナー等の開催



■その他の主要資格試験 最新ニュース
LPI-Japanが「LPICレベル2技術解説無料セミナー 」を東京で開催します。
文部科学省が「検定試験の自己評価シートWeb等公開用ボタン」を作成しました。
第5回「検査分析士資格試験」の受験申込を開始しました。
●試験結果が発表されました。
平成22年度「日本漢字能力検定」実施状況
第10回「JTA公認 翻訳専門職資格試験」合格者
●試験の実施予定が発表されました。
2011年度「日本農業技術検定」学科試験
「PowerPoint 2010 試験」概要
第25回「管理栄養士国家試験」の追加試験
平成23年度(第61回)「税理士試験」
第20回「屋外広告士試験」
平成22年度「予防技術検定(延期分)」





2011年04月13日

与信管理検定試験

「与信管理検定試験」という試験をご存知ですか?

これは企業の与信管理者向けの試験ですが、すべてのビジネスパーソンが備えておくべき与信管理知識を確かめることができる試験です。
※「与信管理」とは、与信は、信用を与えることで、信用を与えた企業の管理をすることが、与信管理の意味になりますが、その目的は、与信調査をして取引をして良い会社と取引をすると危険な会社を選別し、取引先毎に信用を供与して、販売代金(売上債権)の回収の確実性を高めることなどにあります。

与信管理の担当者のみならず、少しでもビジネスの実務がある人はぜひ受けておくべき試験だと言えます。転職、就職活動をしている方では、企業法務志望者や、営業志望者などもぜひ、書籍等で与信管理の勉強をしてから受験されたら良いと思います。

任意の試験ですが、合格すれば履歴書の資格欄に記載することができ、ビジネス法務検定のように転職、就職活動においてアピールになるかもしれません。
試験は、ネット上で受験でき、その場で採点されます。受験時間は1時間。合格証書もサイト上に表示されるようです。試験は、コンピュータ・ベース・テスト(CBT)です。

今月中は無料受験が可能なので、腕試しに受験してみてはいかがでしょうか。
※与信管理についての知識が全くない方は、本などである程度勉強し、公式サイトの練習問題などを解いてみてからチャレンジするといいでしょう。

       詳しい内容、受験申込等はこちらで確認出来ます。
            ⇒与信管理資格試験


■その他の主要資格試験 最新ニュース
期間限定・無料「インターネット模擬試験」平成23年度1級・2級建築士学科対策が、自宅で気軽に
ただ今、第9回「世界遺産検定」受付中。申し込みされると島根県限定「石見銀山キューピー」がプレゼントされます。
ビューティ誌「VOCE」が、あなたの美容実力を検定!
「VOCE美容検定 100問」まもなく締切りです。
「国家公務員中途採用者選考試験の概要」が公表されました。
平成22年度「国家公務員中途採用者選考試験」試験区分別・地域別合格者数が公表されました。




与信管理実務検定試験

「与信管理検定試験」という試験をご存知ですか?

これは企業の与信管理者向けの試験ですが、すべてのビジネスパーソンが備えておくべき与信管理知識を確かめることができる試験です。
※「与信管理」とは、与信は、信用を与えることで、信用を与えた企業の管理をすることが、与信管理の意味になりますが、その目的は、与信調査をして取引をして良い会社と取引をすると危険な会社を選別し、取引先毎に信用を供与して、販売代金(売上債権)の回収の確実性を高めることなどにあります。

与信管理の担当者のみならず、少しでもビジネスの実務がある人はぜひ受けておくべき試験だと言えます。転職、就職活動をしている方では、企業法務志望者や、営業志望者などもぜひ、書籍等で与信管理の勉強をしてから受験されたら良いと思います。

任意の試験ですが、合格すれば履歴書の資格欄に記載することができ、ビジネス法務検定のように転職、就職活動においてアピールになるかもしれません。
試験は、ネット上で受験でき、その場で採点されます。受験時間は1時間。合格証書もサイト上に表示されるようです。試験は、コンピュータ・ベース・テスト(CBT)です。

今月中は無料受験が可能なので、腕試しに受験してみてはいかがでしょうか。
※与信管理についての知識が全くない方は、本などである程度勉強し、公式サイトの練習問題などを解いてみてからチャレンジするといいでしょう。

       詳しい内容、受験申込等はこちらで確認出来ます。
            ⇒与信管理資格試験


■その他の主要資格試験 最新ニュース
期間限定・無料「インターネット模擬試験」平成23年度1級・2級建築士学科対策が、自宅で気軽に
ただ今、第9回「世界遺産検定」受付中。申し込みされると島根県限定「石見銀山キューピー」がプレゼントされます。
ビューティ誌「VOCE」が、あなたの美容実力を検定!
「VOCE美容検定 100問」まもなく締切りです。
「国家公務員中途採用者選考試験の概要」が公表されました。
平成22年度「国家公務員中途採用者選考試験」試験区分別・地域別合格者数が公表されました。





2011年03月05日

ビジネスパーソンの“資格取得”事情

(財)労務行政研究所は、2011年1月18日(火)〜1月24日(月)の間、 20歳以上59歳以下の勤め人を調査対象に「ビジネスパーソンの資格取得に関するアンケート」を実施し、ビジネスパーソンの各種資格の保有状況や、資格取得のための勉強の方法、要した期間、費用などについて調査を行った。合計 658人(男性332人、女性326人)からの有効回答数を得て、その結果をまとめた。
報告の概要は以下の通りです。

1.現在、資格取得の勉強を「している」と答えた人は20.8%。「過去にしていた時期がある」人は55.6%に上り、76.4%が資格の勉強経験者という結果となった。そして、5人に1人が「現在、資格取得の勉強中」ということになる。

2.現在、取得を目指している資格、あるいは過去に目指していた資格(複数回答)については、「TOEIC」(19.9%)と「日商簿記検定」(19.7%)の二つが多く挙げられた。実際に取得した資格を聞いてみても、やはり「TOEIC」(21.6%)と「日商簿 記検定」(18.2%)をこれまでに取得した、というビジネスパーソンは多く、人気の資格は、「TOEIC」と「日商簿記検定」が双璧という結果になっている。

3.資格取得を目指して勉強する上で、どのような取り組みを行っているかの質問には(複数回答)、1位は 「参考書を買って独学した」が67.0% と、3人に2人が独学。以下、「通信教育の受講」22.1%、「資格の専門学校に通った」19.5%であった。

4.また、実際に資格を取得した人について、資格取得にかかった費用、1週間の勉強時間、取得までの期間を聞いてみた結果、
資格取得に必要な勉強時間は、平均で週10時間台、期間は半年程度。勉強に要した費用は「1万円未満」(30.4%)が 最多であることが分かった。

       さらに詳しいアンケートの結果は、こちらでご覧ください。
           ⇒Business Media 誠


■その他の主要資格試験 最新ニュース
「情報検索能力試験」2011年度の試験日程が掲載されました。
平成23年度「職員採用試験(5月実施)」の試験案内が公表されました。
平成23年度「東京都職員採用試験(選考)」の区分(職種)および採用予定者数等が発表されました。
平成23年度「高知県職員・警察官等採用試験日程」が発表されました。
2011年大学入試速報(センター試験・国公立大二次試験・私立大学入試)問題・解答・分析を速報しています。







2011年01月07日

貿易実務検定

日本貿易実務検定協会の他、国際ビジネス専門学校などが主催する各種の「貿易実務通学講座」が開講します。
その中でも、日本貿易実務検定協会主催の「貿易実務通学講座」は、貿易実務の経験がない人でも、 基礎から学び、約1ヵ月半で貿易実務検定C級レベルの知識が習得できる人気の講座です。
また、このセミナーでは、貿易実務で使用する船積書類の見方・作成の仕方についても分かりやすく解説するなど、充実の100時間プログラムになっています。

<日本貿易実務検定協会主催「貿易実務通学講座」>
※受講期間:2011年2月日(火)〜3月15日(火)
※会場:東京都千代田区三崎町 マウンハーフ水道橋研修センター
※時間:平日10時〜16時50分
※目標:貿易実務検定C級レベル習得
※受講料:一般 160,000円  学生 140,000円
※申込み:こちらから。

その他の講座には、
・(株)マウンハーフジャパン主催の「横浜みなとみらいで無料貿易実務講座」横浜
・ベル国際ビジネス専門学校 主催の「わかりやすい貿易実務講座」大阪
・阪神学園 ベル国際ビジネス専門学校主催の「貿易実務検定B級対策講座」大阪。などがあります。
     
       詳しい内容はこちらで確認出来ます。
          ⇒貿易実務検定 お役立ち情報

(注)2011年3月6日(日)実施の「貿易実務検定」第10回A級・第36回B級、第40回C級の受験要項が公開されました。⇒詳しくはこちら。


■その他の主要資格試験 最新ニュース
第19回「ITコーディネータ試験合格者」、  2010年度第2期「ITコーディネータ専門スキル特別認定試験合格者」が発表、掲載されました。
資格試験の解答が公開されています。
平成22年度第一種及び第二種電気主任技術者二次試験   平成22年度第2回日本農業技術検定 )
LPI-Japanが「LPICレベル3 304試験日本語版」の配信を開始しました。
株式会社パソナが、DM職(データマネジメント)への転職をお考えの方のために個別相談会を開催します。開催期間2011年1月5日〜2011年2月28日。
企業内弁護士急増、5年で4倍に(産経ニュース)





2010年12月05日

マネーマネジメント検定

金融学習協会が主催する「マネーマネジメント検定」は、財団法人日本余暇文化振興会(所管:文部科学省)が監修・認定する資格です。
この検定試験は、お金についての考え方や貯金の仕方、家計管理や資産形成など、これまで日本には無かった、誰にとっても大事なお金の教養を学べる検定試験です。

資格取得者に細川茂樹、森下千里、古瀬絵里ら芸能人・タレントが多い事で有名になりましたが、今回は、埼玉県の公立高校の総合学習の時間に「知っておきたいマネーの基本」と題する講座が開講され、前後期あわせて59名の高校3年生が受講し、15名が2級に合格しました。
マネーマネジメント検定のテキストやゲームなどを使って、12時間かけて一人前の社会人として知っておきたいお金の基本について学びました。
今、総合学習の時間を使った、新しい金融教育として注目を浴びています。

「マネーマネジメント検定」には1級と2級、それにコーチのコースもあります。資格取得のためには、決められた講座を受講した後、試験を受けます。受講には、通学コースと通信講座があります。1級は社会人、2級は学生が対象になっています。
ただ今、1級の通学コース受講生募集中です。通信講座はいつでも受講可能です。

     詳しい内容はこちらで確認出来ます。
         ⇒マネーマネジメント検定
         ⇒TV・新聞記事
     

■その他の主要資格試験 最新ニュース
農林水産省は2013年度から森林管理や経営指導の技術を持った人を認定する国家資格制度を創設する。11年度から試験的に全国10地域の林業従事者や自治体職員400人程度を対象に研修を開始する。
2013年度から授業中の会話を英語だけに限定することが決まっている高校の教科「オーラルコミュニケーション(OC)」を、実施している高校が19.6%しかないことが文部科学省の調査で分かった。







2010年12月02日

総合旅行業務取扱管理者

日本旅行業協会(JATA)が2010年度の「総合旅行業務取扱管理者試験結果」を発表しました。それによると、試験を受験した人は13,351名で、合格者数は4,956名(合格率:37.1%)でした。
前年よりも受験者数が 787名増加し、合格者数は1727名増となった。全科目受験者の合格者は1,647名で、合格率は23.7%。また、国内旅行業務取扱管理者の有資格者で約款・海外旅行実務を受験した合格者が、前年よりも693名増加の1,236名となり、合格率も前年より20.3ポイント増の40.3%と高くなりました。

また、合格者の職業別では旅行業が2,039名(全体の41.1%)と最も多く、次いで大学生が952名(19.2%)。専門学校生は488名(9.8%)で、学生は合計で1,440名(29.0%)でした。
年齢別では19歳から23歳が1,406名(28.4%)と最も多く、19歳から39歳までの若者から中堅の世代が4,181名(84.3%)と8割を占め、合格者の最年少は16歳で、最年長は72歳でした。

     詳しい内容はこちらで確認ください。
        ⇒日本旅行業協会(JATA)


■その他の主要資格試験 最新ニュース
国土地理院が平成23年度の「測量士・測量士補試験(受験)に関する案内」を掲載しました。
情報処理推進機構は、平成23年度「情報処理技術者 春期試験」について、試験日、受付期間等を掲載、発表しました。また、ITパスポート試験紹介サイトがリニューアルされています。
日本データ通信協会が、平成22年度「第2回工事担任者試験 問題・解答」の掲載及び、平成23年度「第1回工事担任者試験」の公示を行いました。
コンピュータミュージックのライセンス、平成22年度「MIDI検定試験」の1級検定試験と2級実技試験の申込み受付がまもなく始まります。
2001年9月から始まった、「Office XP(MOS 2002)」の試験が2011年7月に終了することが掲載されました。










2010年11月30日

SBIビジネスプラン・コンテスト

SBIグループのベンチャーキャピタルのSBIインベストメントと、MBA(経営管理修士)取得が可能な社会人向け大学院大学「SBI大学院大学」は29日、日本の産業・経済・社会を飛躍させる事業プランと人材を発掘し、その事業化を支援することを目的とした「第2回SBIビジネスプラン・コンテスト2011」の開催を発表した。

総務省発表の「平成22年版 情報通信白書」では、2009年の日本における企業化の割合は3.3%と主要20カ国中最下位(主要20カ国平均:6.3%)であることが指摘されており、イノベーションの担い手が育っていない環境が浮き彫りになっている。

コンテストにおいて、独創的で完成度の高い事業プランには、SBIインベストメントが最大5000万円の出資を検討する。また、SBI大学院大学での学習を通じて事業化を目指せるよう入学に優遇措置を講じるなど、双方がタイアップして事業プランの実現に向けた支援を行う。

  <SBIビジネスプラン・コンテストの概要>
※応募資格:
1.新規性、独創性を有するビジネスプランであって、他のビジネスプラン・コンテストへの応募経験の無いもの(事業分野は問わない)
2.ヒアリング審査(2011年1月19、20、21日、予備日24、25日)および最終審査(2011年2月3日)に参加できる人。
※エントリー期間:2010年11月29日(月)〜12月17日(金)必着
※ビジネスプラン提出期限:2011年1月7日(金)必着
※応募方法:SBI大学院大学のサイトより、所定の手続きを行う。
※賞金・特典:賞金総額100万円。独創的で完成度の高い優秀なビジネスプランには、SBIインベストメントが最大5000万円の出資を検討。優秀者はSBI大学院大学の入学金及び授業料の優遇措置が受けられる。

     詳しい内容はこちらで確認出来ます。
         ⇒第2回SBIビジネスプラン・コンテスト2011


■その他の主要資格試験 最新ニュース
文部科学省は29日、大学4年間で単位を取得すれば教員免許が取れる現行制度を変更。教壇に立つには教職大学院修了など修士課程レベルの免許取得を求める新制度の検討を始めた。
日本中国語検定協会は、第72回「中国語検定試験」の問題・解答をHP上に掲載しました。
高校卒業後に就職準備をする「キャリア教育」のための新学校設置を提言する答申案を29日、中央教育審議会の特別部会がまとめた。
マイクロソフトは29日、シニアにおけるICT(ICTは、情報・通信に関連する技術一般の総称)の利活用を支援するため、シニア向けのクラウド活用講座を実施するほか、テキストの提供拡大、ポータルサイトの開設などを進めることを発表した。
日本ホテル教育センターは、第1回「和食検定試験」を来年10月にスタートすると発表しました。検定は、基本レベルと実務レベルの2クラス。





2010年11月25日

コミュニケーションマスター

企業が人材に関して特に重視している基礎能力の修得支援を目的とした、厚生労働省のYES-プログラムの認定を受けた講座を修了した受講者には厚生労働省認定の修了書を、また2日目に実施される試験に合格した人には、厚生労働省が認定する「コミュニケーションマスター」の資格が付与されるという制度があります。

その厚生労働省YES-プログラム認定の講座、「アナウンサーが教えるコミュニケーション」講座及び試験が来月東京で開催されます。

特に、学生にとって採用面接は、限られた時間の中で自己PRを行う大切な場です。この講座では、採用面接などでの第一印象アップ、生き生きとアピールできる声作り、会話、短時間でわかりやすく伝える文章構成、グループディスカッション、ディベートなど、面接突破の為のスキルを2日間で身に付けることができる内容です。
現役のアナウンサーが放送現場で培ったノウハウを基にした、生きたスキルを身につけることができる機会になります。

 <講座の概要>
※開講日時:2010年12月11・12日(土・日) 両日とも午前10時〜16時 計10時間
※会場:東京都港区  株式会社KEE'S(キーズ)
※受講料:22,500円 (資格試験希望者は受験料5,000円が別途必要)

    詳しい内容はこちらで確認ください。
       ⇒KEE'S コミュニケーション講座・試験
       ⇒厚生労働省YES-プログラム
(注)YES-プログラムは、平成21年度をもって事業を終了しましたが、現在認定中の講座及び試験の認定に関する有効期間は、それぞれの講座又は試験ごとの有効期間満了(最長で平成24年9月30日)まで、引き続き有効となっています。


■その他の主要資格試験 最新ニュース

モバイルコンピューティング推進コンソーシアム(MCPC)は、IEEE(米国電気電子学会)と提携し、IEEEの無線通信技術者検定「WCET」を2011年から国内で独占的に実施すると発表した。初回は2011年3月。5年間で800人以上の受験を見込んでいる。

(社)日本非破壊検査協会主催の2011年春期「非破壊試験」試験日程が発表されています。

(社)金融財政事情研究会主催の金融業務能力検定の「リレーションシップバンキング・事業再生コース試験」、申込み締切りはまもなくです。試験は、平成23年1月5日(日)。希望者はインターネットによる受験申込みもできますのでお急ぎください。

キャリア・コンサルティング技能検定に関わる「特例講習」(1日間)の申込み受付中です。対象はキャリア・コンサルタント能力評価試験合格者です。








2010年10月23日

マーケティングのプロ資格

2010年4月1日に発足した民間団体「eマーケティング協会」は、プロフェッショナルを認定する公的な資格試験を設立することを発表した。

今回発表された新資格試験は、eマーケティングを(WEB技術+モバイル技術)×マーケティング」と定義し、「分析力」「IT活用力」「企画力」「販売力」の4つをスキル基準として育成する。
・コースは、コンサルタント(上級者向け)とプランナー(中級者向け)の2種類。
・試験はどちらもペーパーテストで行われるが、指定セミナーに参加したり、他の資格を取得することで、得点が加算されるポイント制を採用。
また、資格取得後も資格者どうしで交流や学習を継続して行えるウェブコミュニティや、ウェブ上で質問回答サービスが受けられるメンター制も導入する、という内容。

第1回試験を2011年10月に予定しており、同年6月には、専用テキストが翔泳社から全3巻で発行される。同協会は、産学連携を重視し、一般大学や民間企業の協力を仰ぎながら、3年後には年3000名の資格受講者を目指す、としている。


■その他の資格試験ニュース
「貸金業務取扱主任者試験」今年は残念ながらもう締め切られましたが、昨年は3回、今年は2回の試験がありました。来年からは年1回のペースになりそうです。第1回の合格率が70.1%、第2回が65.2%、第3回が65.4%、第4回が61.7%。かなり合格率が高く、今後はこれも厳しくなっていくでしょう。国家試験はそういうものらしいです。
総務省は「電気通信主任技術者スキル標準」(案)について、平成22年8月31日(火)から1ヶ月間の間、意見募集を行いました。その結果を踏まえて「電気通信主任技術者スキル標準」を策定し、公表しました。
知的財産教育協会主催の第8回「 知的財産管理技能検定」試験の予定は、2011年3月13日(日)ですが、まだ受付期間等は発表されていません。受験できる級は、1級(コンテンツ専門業務)と3級 (管理業務) の2種類です。尚、1級(コンテンツ専門業務)は、第7回検定(2010年11月実施)から始まった新設試験です。





2010年09月29日

AIBA認定貿易アドバイザー

一般社団法人貿易アドバイザー協会が認定する、2010年度「AIBA貿易アドバイザー試験」の受験申込受付中です。
この試験は、日本貿易振興機構(ジェトロ)が、国の事業の見直し方針等によって、2007年度でジェトロ認定貿易アドバイザー試験を廃止しました。その後、貿易アドバイザー協会がジェトロ認定試験の後援を受けて、2008年度より新たに「AIBA認定貿易アドバイザー試験」を開始したものです。そのため、本年度は、第3回試験になります。

※申込受付期間:2010年9月1日(水)〜11月10日(水)
※試験日
  ・第1次試験 2010年11月21日(日)
  ・第2次試験 2011年1月23日(日)予定  
※試験会場
  ・第1次試験 東京、大阪、名古屋、広島、福岡、仙台
  ・第2次試験 東京、大阪
※受験料:10,000円(税込)

現在で、貿易アドバイザーとしての能力を検定する試験は、日本ではこの試験が唯一のしけんですが、試験を受けるには受験制限があり、原則として3年以上の貿易業務の経験を有する者が対象になります。
試験は1次と2次があり、試験方式は、1次が筆記試験(選択・択一、一部記述式)、2次は面接と書類審査があります。

貿易の実務に関する試験に、貿易実務検定協会が主催する「貿易実務検定」がありますが、「貿易アドバイザー検定試験」の難易度は、実務検定のA級レベル以上と考えられます。
「貿易実務検定」は知識レベルの検定ですが、「貿易アドバイザー」は実務的なコンサルティング能力を見極める試験であるため、試験では小論文に面接」も課せられるため、かなりの難関試験であることは間違いありません。

第1回試験の受験者数は、50名で最終合格者11名 (合格率 22%)、第2回試験は、受験者数82名で、最終合格者18名(合格率 21.6%)でした。


■資格の難易度 「A」難関
       合格率 20%前後

■教材
貿易アドバイザー関連教材

■詳しい内容の確認
    ⇒貿易アドバイザー協会

■その他の主要資格試験 最新ニュース
議員力検定 Web検定は随時受付中です。
(財)日本医療保険事務協会が主催する、第33回「診療報酬請求事務能力認定試験」の申込み受付は、10月1日から始まります。
(株)サーティファイ認定試験事務局が主催する、第20回「ビジネス著作権検定」初級・上級の申込み受付は10月末までです。

2010年09月22日

キャリアコンサルティング技能検定

特定非営利活動法人キャリアコンサルティング協議会が主催する国家検定、第5回「キャリアコンサルティング技能検定」の平成22年度後期試験が間もなく始まります。今年度は1級試験は実施されず、2級のみになります。受験申請書の配布は始まっています。


 <平成22年度後期試験>
※申請書類配布期間:平成22年9月13日(月)〜10月12日(火)
※受検申請受付期間:平成22年9月29日(水)〜10月12日(火)
※試験日:(学科・実技)平成22年12月19日(日)
      実技(面接)試験:平成23年1月〜2月の間に設定
※受験料:(学科試験)8,900円 (実技試験)29,900円

この試験は受験要件(5年以上の実務経験を有する者ほか)が決められていますので、注意が必要です。
試験方式は、学科試験は、筆記試験(四肢択一のマークシート方式による)。実技試験は、論
述試験と、面接に分かれています。
技能検定職種のひとつとして2008年に新たに追加された試験で、試験に合格すると試験等級に応じて「キャリア・コンサルティング技能士」の称号が付与されます。
レベル的には、カウンセラーとしての理論の基礎やカウンセリングの基本を学習されていない方が、そのままこの資格を目指すのはやや難しい、と思われます。合格を目指すには、実践経験があっても、きちんと系統立てて、基礎から学んでおくことが必要だと思います。


■資格の難易度 「B」普通
    合格率 20%前後

■教材
キャリアコンサルティング技能士試験対策教材
■詳しい内容の確認
    ⇒キャリヤコンサルティング技能検定公式サイト

■その他の資格試験最新ニュース
2010年度 第2回「英検」の受付が間もなく締め切りになります。
第22回ビジネス系検定(主催 実務技能検定協会 文部科学省後援)「秘書検定」「ビジネス文書検定」ほか。申込み受付中です。
光と色の能力テスト「TOCOL」第13回試験 受付中です。
サーティファイコンプライアンス検定委員会が主催する、第12回「ビジネスコンプライアンス検定(公開試験)」の申込み受付中です。



 

2010年09月04日

PMP試験

「PMP」とは"Project Management Professional"の略称で、アメリカの非営利団体PMI (Project Management Institute)が主催、認定を行っているプロジェクトマネジメントに関する国際資格のことです。
この試験は、PMIが策定したプロジェクトマネジメントに関する知識体系PMBOK をベースとしたもので、プロジェクトマネジメントに関する体系的アプローチ、方法論、事例に関する知識の程度が検定されます。従って、PMPの認定を取得することは、プロジェクトマネジメント分野のキャリアにとって大きなアドバンテージとなるはずです。

PMP試験の受験資格は、以下の(1)、(2)が必要になります。
(1)プロジェクトマネジメントの指揮・監督する立場での経験
・大学卒業またはそれに相当する資格をお持ちの方:プロジェクト業務を指揮・監督する立場で、4500時間の実務経験、および36ヶ月のプロジェクトマネジメント経験
・高校卒業またはそれに相当する資格をお持ちの方:プロジェクト業務を指揮・監督する立場で、7500時間の実務経験、および60ヶ月のプロジェクトマネジメント経験
(2)35時間の公式なプロジェクトマネジメントの研修の受講 (PDU:Professional Development Unit35単位以上取得)

試験の形式は4者択一問題で、全200問を4時間以内に回答します。問題はコンピュータ上に表示され、回答もコンピュータを操作して行います。出題分野は、プロジェクトの立上げ、プロジェクト計画、プロジェクトの実行、プロジェクトコントロール、プロジェクトの終結、プロフェッショナル責任、の6分野。
※試験に関する注意事項
1.コンピュータによる試験
2.日本語での受験が可能 (必ず試験申し込み時に申込書に必ずチェックマークを入れること。)
3.200問のうち25問は、ダミーのテスト問題です。
4.ダミーのテスト問題は、受験者の点数に反映されず、将来のPMP試験の評価のために使われるものです。このテスト問題は、出題領域の中でランダムに配置されます。
5.175問中106問以上の正解が合格となります。
6.4時間の試験開始の前に試験時間に含まれない15分のコンピュータチュートリアルがあります。

(受験の申込み)
・受験申込みは、PMI本部WEBサイトからオンラインにて申し込みができます。
・PMIから受験承認のメールが届いたら、試験のスケジュールおよび受験場所を決め、直接プロメトリックのWEBサイトにアクセスして試験の予約をします。
※試験会場は、東京(茅場町)、東京(南麻布)、大阪(中津)神奈川県(横浜駅西口)の4ヶ所です(詳細はこちら)。受験時には、身分証明書の提示が必要です。
※試験予約は非常に簡単です。時期によっては試験会場が満杯の日も多く、PMPの普及に驚かれるかも知れませんが、TOEFLなどと同じ会場を使うためです。

 (試験結果)
・コンピュータによる試験終了後、受験者には、即時に合格・不合格の結果がでます。
・合格後6〜8週間をめどにPMI本部から郵送にてPMP資格証明書が届きます。

 (受験料)
・PMI会員  405ドル(再受験の場合:275ドル) (更新 60ドル)
・PMI非会員 555ドル(再受験の場合:375ドル) (更新 150ドル)

■資格の難易度  「A」難関 〜「B」普通
     合格率 60%前後
■教材
PMP試験対策教材

■詳しい内容の確認
   ⇒PMI日本本部

2010年07月15日

マーケティング・ビジネス実務検定

国際実務マーケティング協会が主催する2010年度秋の「マーケティング・ビジネス実務検定」試験の受験申込受付が来月から始まります。
今回の受験級は、B級とC級になります。

※願書受付期間:2010年8月10日(火) 〜 9月17日(金)
※試験日   :2010年10月3日(日)
※試験会場(個人):東京・大阪・横浜
※受験料   :B級 6,900円 C級5,800円 B級・C級併願 12,700円(税込)

国際実務マーケティング協会が実施するマーケティングに関する検定試験。特定の業種・業界に限らず幅の広いマーケティングの知識や実務を判断できるため、業種・業界・年齢問わず様々な受験者が受けている。
C級は、マーケティング・オペレーション基礎レベルで、定型業務ができるレベル。B級は応用レベルで、業務の運営ができるレベルとされている。
試験形式は、マークシート方式の筆記試験。合格基準はマーケティング知識・マーケティング事例の2科目の合計点数の、B級が70%、C級が80%が基準になる。
この資格を取得することで、現代のビジネスで重要視されているマーケティング実務能力を証明することができる。


■資格の難易度 C級 「C」やや易
    合格率 C級 50〜60%

■教材
協会主催の合格対策講座
マーケティング・ビジネス実務検定対策教材

■関連資格の掲載記事
セールススキル検定

■詳しい内容の確認
    ⇒マーケティング・ビジネス実務検定公式サイト

2010年06月18日

ネットショップ実務士

一般財団法人 ネットショップ能力認定機構が主催する検定試験、「ネットショップ実務士」の第1回試験実施要項が発表された。

「ネットショップ実務士」の認定体系は、4つの職種(オペレーション、Web制作、プロモーション、マネジメント)と、4段階の能力レベルの組み合わせで全11種類のクラスが設定されています。
クラスごとに指定された条件(3種類の認定要件)をクリア出来れば、ネットショップ実務士の資格を取得することが出来るというものです。

3種類の認定要件のうち、当機構が発行する公式テキストで学習し、試験を受けて要件を取得する方法が、「ネットショップ検定」です。

 <ネットショップ検定受験要綱>
※申込み受付開始
・第1回 2010年7月5日(月)受付開始
・第2回 2010年7月5日(月)受付開始
・第3回 2010年9月1日(水)受付開始
※試験日
・第1回 2010年 9月 5日(日)
・第2回 2010年 10月 17日(日)
・第3回 2010年 12月 5日(日)
※試験地
・第1回 東京・大阪
・第2回 東京・大阪・名古屋・京都・札幌・広島・福岡・沖縄
・第3回 東京・大阪・名古屋・京都・札幌・広島・福岡・沖縄
※試験
・第1回 オペレーション レベル1、Web制作 レベル1
・第2回 オペレーション レベル1、Web制作 レベル1
・第3回 オペレーションレベル1・2 Web制作レベル1・2
※受験料
・レベル1 5,500円   レベル2 6,800円

レベル1は基本知識、ビジネスマナー、一般常識を60問。選択式で解答します。レベル2は専門知識、実務経験、トレーニング実績などについて、選択式で80問が出題されます。
※公式テキスト「ネットショップ実務士公式テキスト」は7月上旬発売予定です。

  詳しい内容はこちらで確認出来ます。
      ⇒ネットショップ能力認定機構

2010年05月30日

ネットショップ実務士

一般財団法人 ネットショップ能力認定機構は、今後ますます発展していく消費者向けイーコマース(ネットショップ)市場において、ネットショップでの実務能力を認定する「ネットショップ検定」を開催し、戦力となる人材「ネットショップ実務士」の育成をすることが決まった。

「ネットショップ実務士」は、当機構が定めるトレーニングを修了した受講者に対しテストを行い、合格した者が資格者として認定される。
また既に活躍中のショップに対し、実績認定も行い、2013年までに3万名のネットショップ実務士の輩出をする予定。「ネットショップ実務士」は、4職種×4段階レベルになる予定です。

尚、「ネットショップ検定」は、当機構が発行する教材で自学自習し、年4回(初年度予定)開催される試験に合格した者を資格者として認定する。2013年までに2万名の受検者、1 万4千名の合格者の輩出を予定している。

※発足して間もない検定なので、受験者数や合格者などのデータはありませんが、将来ネットショップを立ち上げようという個人企業家だけでなく、イーコマースに取り組んでいる大手企業への就職にも役立つ資格へと成長するでしょう。

   ⇒ネットショップ能力認定機構公式サイト

2010年03月07日

キャリアコンサルティング技能検定 特例講習

特定非営利活動法人キャリアコンサルティング協議会が主催する、第4回「キャリアコンサルティング技能検定」の平成22年度前期試験が間もなく始まります。今回は1級試験は実施されず、2級のみになります。
学科試験も今回は行われませんが、対象は「特例講習」を受講した人のみになります。(詳細は下記)

 <2級試験スケジュール概要>
※受検案内(申請書類)配布期間:平成22年4月1日〜4月27日
※受検申請受付期間 :平成22年4月14日〜4月27日
※試験
・学科試験 : 実施されません(下記参照)
・実技(論述)試験 平成22年6月27日(日)
・実技(面接)試験 平成22年7月〜8月の間に設定

キャリアコンサルタントの国家検定化に伴う移行措置で、一定以上の実務経験者(標準レベルキャリア・コンサルタント)を対象とした「特定講習」を実施、修了すれば、2級学科試験の免除を受けられます。この特例措置は、平成26年3月31日までの予定になっています。

現在、この特例講習が各地で行われています。
※標準レベルキャリア・コンサルタントとは、職業能力評価推進給付金の対象となるキャリア・コンサルタント能力評価試験として現に指定されている試験または過去に指定されていた試験に合格した者をいいます。
※特例講習プログラム
1. キャリア・コンサルティングの社会的意義
2. 相談実施等に係る諸理論及び諸制度
3. 相談実施技法
4. 相談実施の包括的な推進と効果的な実施能力など
※所定時間を受講し、確認テストでの70%以上の正答の場合に修了証が発行されます。
※受講料18,900円(税込)
2〜3月の特例講習開講日程
※特例講習の詳しい内容はこちらをご覧ください。
      ⇒http://www.career-cc.org/tokurei/

2010年02月12日

ファイリング・デザイナー検定試験

(社)日本経営協会が主催する、平成22年度の第28回「ファイリング・デザイナー検定試験」の受験申込み受付は4月からになります。


※受付期間:平成22年4月1日(木) 〜5月10日(月)
※試験日 :平成22年6月12日(土)
試験会場 :札幌、仙台、新潟、さいたま、東京、横浜、名古屋、金沢、大阪、広島、福岡の各都市
受験料  :1級7,350円 2級5,250円 3級3,150円

この試験は、受験級が1級から3級まで。
オフィス内の文書、電子情報などオフィスの情報を一元管理し、効率的にファイリングし、運用管理できるエキスパートを認定する。
受験資格に制限はなく、複数級の同時受験も可能。

ファイリングの知識や技術は、業種等にかかわらず、あらゆるオフィスに適用できます。そのため受験する人も、自治体、企業、病院さらには大学など多岐に及んでいます。


■資格の難易度 1級「B」普通  3級「C」やや易
    合格率 1級 15%前後  2級 25%前後  3級 70%前後

■教材
協会の通信講座
協会の公開セミナー
ファイリング・デザイナー検定試験関連教材

■関連資格の掲載記事
電子化ファイリング検定
公文書管理検定

■詳しい内容の確認
     ⇒(社)日本経営協会 ファイリングデザイナー検定

2009年12月14日

ビジネスキャリヤ検定試験

中央職業能力開発協会が主催する公的資格、平成21年度の「ビジネス・キャリア検定」後期試験の申込み受付が本日から始まりました。


※受験申請受付期間:平成21年12月14日(月)〜平成22年1月19日(火)
※試験実施日   :平成22年3月7日(日)
※試験地:47都道府県で実施。決定次第ホームページに掲載。
※受験料:1級 7,850円 2級 5,250円  3級 4,200円


この試験は、厚生労働大臣認定講座修了者等を対象とした「教育訓練の成果確認試験」として実施されていたが、平成19年度からは、ビジネスパーソンを対象とした「公的資格試験」(能力評価試験)として、名称も「ビジネス・キャリア検定試験」に変更され、実施されている試験です。
試験は、8分野(人事・人材開発・労務管理、経理・財務管理、営業・マーケティング、生産管理、企業法務・総務、ロジスティクス、経営情報システム、経営戦略)で、それぞれ1級から3級のレベル別に分けて実施されます。
企業実務に即した、事務系の職業に必要な専門的知識・能力を客観的に評価する試験であることが特徴。そのため、出題内容も、実務に応用できる知識・能力が問われるものとなっています。

受験資格は制限なく、誰でも受けることができます。また試験形式は、3級が多肢選択問題(4肢択一)50題/120分。2級が多肢選択問題50題/120分。1級は論述式問題3題/150分。合否基準は、各級とも60%以上で合格となります。
※試験は1級から3級までのレベルに区分し、8分野45試験が実施されます。
(注)
「ビジネス・キャリア検定試験」は、政府の行政刷新会議、事業仕分けにおいて、「廃止」との判断が下されました。



■資格の難易度   2級「B」普通  3級「C」やや易
合格率(平成19年度全分野平均)3級 58.7% 2級 32.5% 1級 20.4%

■教材:
協会の案内講座
協会の案内テキスト
ビジネスキャリア検定試験対策教材

■他のビジネスキャリア関係資格の掲載記事
BJTビジネス日本語能力テスト
教育訓練給付制度

■詳しい内容の確認
     ⇒中央職業能力開発協会

2009年11月28日

(CBS)国際秘書資格

社団法人 日本秘書協会が主催する、2010年度「CBS(国際秘書)プライマリー試験」並びに、受験対策セミナーに向けての試験説明会の申込み受付中です。プライマリー試験の受験予定者は、参加しておく方がいいでしょう。

 <2010年度CBS(国際秘書)検定試験説明会>

※申込み:ただ今受付中。郵送またはFAXで申込み
      ・大阪・名古屋会場  ・東京会場
※開催日:
・名古屋  2009年12月13日(日)10:30〜
・大阪   2009年12月12日(土)14:00〜
・東京   第1回 2009年12月8日(火)19:00〜
      第2回 2010年1月13日(水)19:00〜
      第3回 2010年1月26日(火)19:00〜
※費用 :無料
※人数 :先着40名まで受付(東京会場は50名)


日本秘書協会では、1979年より毎年一回、日英両語によるCBS(国際秘書)検定試験を実施しています。
2010年度第32回「CBS(国際秘書)プライマリー試験」は、2010年5月22日(土)に実施されます。試験に関係するセミナーは、2月から開催予定です。セミナーの申込み受付は12月1日から始まります。
尚、「CBS(国際秘書)ファイナル試験」は、2010年9月25日〜9月26日の予定です。

「CBS(国際秘書)」資格を取得するには、「プライマリーセミナー」を受講し、「CBS(国際秘書)プライマリー試験(準CBS資格認定)」を受験します。合格すれば、「ファイナルセミナー」を受講し、最終試験の「CBS(国際秘書)ファイナル試験」を受けます。これで合格すれば、「CBS(国際秘書)資格」が取得できるわけです。
※セミナーを受講しなくても試験は受けられます。

特に、今、現役秘書の方は、実力を試すためにも、また、キャリアアップのためにも、外資系に評価が高いCPSホルダーにチャレンジされてはいかがでしょうか。現在では約64,000人のホルダーが世界中で活躍しています。


< CBS(国際秘書)資格 >
■資格の難易度 「A」難関
    合格率 ファイナル試験 15%前後
■教材
CBS検定試験対策教材

■他の国際秘書資格関連の掲載記事
国際オフィスワーク検定

■詳しい内容の確認
      ⇒日本秘書協会

2009年11月18日

ビジネス・プロセス革新エンジニア(BPIE)

(社)全日本能率連盟が主催する公的資格、2009年度第4回「ビジネス・プロセス革新エンジニア(BPIE)」試験の受験申込受付中です。
2009年度試験はこの回が最終になります。


※申込み受付:締切日 開催日10日前(1月13日)
※検定試験日:2010年 1月23日 (土)
※試験会場 :東京
※受験料  :21,000円


「ビジネス・プロセス革新エンジニア(BPIE)」とは、Business Process Innovation Engineerの略で、企業のIT化がますます進む中で、新しい専門職機能として業務プロセスの改革・改善を推進するスペシャリストです。これらの人材の雇用拡大や人材流動化のニーズに対応して、新しく資格制度が創設されました。検定試験では、一定の認定基準・審査方法により審査して資格が付与されます。

この試験には受験資格の制限はありません、誰でも受けられますが、IT系企業のSE・営業担当者や、 一般企業内の業務改革担当者 /、IT系企業を目指す学生などを対象に考えています。
試験は、知識試験(筆記60分)とスキル試験(論述試験90分)です。また、資格の認定基準は、60%以上(知識試験は併せて、ジャンルごとに40%以上)の正解が必要です。

尚、「BPIEに求められる能力(知識・スキル)」は、以下のように定義されています。
・自らが業務を可視化できる力を有する。また組織を横断的につないだ業務フローが可視化できる
・業務工数を所定のフォームの活用により簡便かつ明快に記述・把握する力を有する
・改善に着手する時点で改善後のフロー、効果予測、業務編成を同時並行して作成する力を有する


■資格の難易度  実績少なく不明
    合格率 未公開(40%程度の予想)

■教材
協会の養成講座
ビジネスプロセス革新エンジニア資格関連書籍

■他のビジネス関係資格の掲載記事
ERE(経済学検定試験)

■詳しい内容の確認
     ⇒(社)全日本能率連盟 BPIEサイト

2009年11月13日

旅程管理主任者

(社)日本添乗サービス協会が主催する、2009年度「旅程管理者研修」の12月コースが東京会場他で受付中です。

  <12月コース 東京会場の場合>
※申込締切日:2009年12月4日(金)
※研修期間 :2009年12月14日(月)〜12月17日(木)
・日程の確認はこちらをご覧ください。
※コースの種類:国内・総合研修
※受講料  :国内旅程管理 26,000円 総合旅程管理 40,000円

「旅程管理主任者」とは、一般には「ツアーコンダクター」といわれ、国内や海外旅行時に顧客に付き添い、旅程管理や問題が発生した際の処理が主な業務である。
「旅程管理主任者」の資格に試験はなく、国土交通大臣に登録された研修機関が行う旅程管理研修を修了し、かつ所定の添乗実務経験を有した者、と旅行業法で定められている。

この資格には、国内旅行のみに添乗可能な国内旅程管理主任者資格と海外旅行・国内旅行の両方に添乗可能な総合旅程管理主任者資格とがある。これは受験要件がない国家試験の旅行業務取扱管理者資格と違い、研修修了や実務経験が資格取得の条件となっていることが特徴となっている。

資格の取得には基礎添乗業務研修と旅程管理研修の受講などが必要。基礎添乗業務研修はeラーニングでの受講が可能になった。主催団体が実施する基礎添乗業務研修の受講、またはeラーニングで受講。その後、(社)日本添乗サービス協会、(社)日本旅行業協会の正会員会社に所属し、協会の行う旅程管理研修の修了、実務経験を経て資格取得となる。

協会の行う旅程管理研修の受講資格は、現に旅行業(旅行会社等)に従事されている18歳以上の派遣スタッフおよび従業員が対象になり、在籍を証明する書類が必要になります。
また、協会または会員派遣会社で行われる基礎添乗業務研修を修了していることが受講できる条件になります。

講義科目は、旅行業法・約款、国内添乗実務、海外添乗実務、添乗外国語(英語または中国語)で、受講期間は、国内旅程管理が2日間、総合旅程管理が4日間です。


■資格の難易度  「D」易しい
     合格率 「国内旅程管理研修」の修了率(例年)90%前後

■教材
ツアーコンダクター関連書籍

■詳しい内容の確認
     ⇒(社)日本添乗サービス協会

2009年10月20日

実用マナー検定

マナーに関する検定試験は2種類ある。一つは、全日本マナー検定協会が主催する「マナー検定」と、もう一つは、マナー文化教育協会が主催する「実用マナー検定」です。
今回は、後者の「実用マナー検定」を紹介します。

「実用マナー検定」は、社会人としてビジネスの現場や人間関係の構築に必要なマナーの習熟度について判定する検定試験、すなわち社会人にとって必要なマナーをどの程度身につけているのかを判定する資格です。

試験級は、1級、準1級、2級、3級、準3級の5ランクがあります。その中で、準3級はWebによる試験、準1級、2級、3級は在宅試験、1級は会場受験になります。また、受験資格は学歴、年齢、性別、国籍など制限はありませんが、2級を受験する場合は3級、1級を受験する場合は2級の取得が受験条件になります。

試験形式は、準1級、2級、3級試験がマークシート方式の筆記試験100問。準3級のWeb試験は、三者択一チェック方式20問。1級は、マークシート方式の筆記試験100問と、ロールプレイング方式の実技試験があります。
マークシート方式の筆記試験では、あいさつや言葉遣い、手紙、食事、コミュニケーションなど、さまざまなシーンで必要とされるマナーについて選択問題で出題されます。

合格基準は、準1級、2級、3級の在宅試験が85点以上。準3級のWeb試験が75点以上、1級の会場試験は、筆記試験、実技試験共に80点以上になっています。
尚、協会主催の受験対策セミナーも開催されています。


■資格の難易度  2級・3級 「D」易しい
   合格率 3級 85〜90%、2級 75%前後、1級 25%前後

■教材
協会主催の受験セミナー
実用マナー検定対策教材

■他のマナー関係の掲載記事
接客サービスマナー検定
装道礼法マナー検定
マナー・プロトコール検定

■詳しい内容の確認
    ⇒マナー文化教育協会


2009年10月19日

商業経済検定

(財)日本商業高等学校協会が主催する「商業経済検定」の受験申込受付が間もなく始まります。


※申込み受付期間:11月中旬(例年11月10日〜20日)
※試験日    :例年2月の第1日曜日
※開催地    :各都道府県の本部校が指定する試験場
※受験料    :1科目1,000円


この検定試験は、基本的には高校生や高校卒業生を対象とした試験だが、誰でも受験可能。
内容は、ビジネス、マーケティング、経済活動に関わる法律などに関する知識を問う試験で、受験級は1〜3級がある。級ごとに指定された科目の中から受験科目を選択し、1級の場合はマーケティング・商業経済・経営・商業法規のうちいずれか2科目、2級はマーケティング・商業経済・経営・商業法規のうちいずれか1科目、3級は商業の学習ガイダンスや外国人とのコミュニケーションなどのビジネス基礎1科目合格すれば、それぞれの級に認定される。

試験科目には、商品と流通のことや経済活動と法など、商業高校で学習する内容が出題される。合格者には日商販売士検定3級の一科目が免除されます。
合格するにはそれぞれの科目で70%以上の成績が必要です。

受験者は商業高校の生徒、卒業生が多く、検定合格者は企業の経理部門などに向く。商業・経済の仕組み・マーケティング・ビジネス法規の知識の認定が受けられるため、経理関係の仕事につきたい人には簿記の資格と合わせればさらに就職に有利になる。


■資格の難易度  「C」やや易
      合格率 60%前後

■教材
商業経済検定対策教材

■他の経済検定関係の掲載記事
ERE(経済学検定試験)

■詳しい内容の確認
     ⇒全国商業高等学校協会

2009年10月13日

マナー・プロトコール検定

日本マナープロトコール協会が主催する、2009年度第2回「マナー・プロトコール検定」公開試験の受験申込み受付中です。
公開試験は、3級、準2級および準1級が対象になります。ただし、準1級については2級を取得していることが受験資格となります。

※申込み受付:2009年9月1日(火)〜11月6日(金)
※試験日  :2009年11月15日(日)
※試験会場 :東京、大阪、名古屋、福岡
※検定料(一般):準1級 15,000円 準2級 10,000円 3級 8,000円


この検定試験は、ビジネス・マナーやプロトコールに関わる知識と技術を認定する資格検定です。国際ビジネス、サービス産業、教育業界をはじめ、就職、ビジネスの第一線での人材の育成を目的としてつくられた民間の検定試験である。

資格のレベルは、1級から3級までの5段階に分かれており、最初は3級、または準2級からのスタートになります。2級以上を受験するためには、その下の級を取得していなければなりません。検定1級は、マナー講師はもとより、人材を指導・育成する方などを対象としたマナー&プロトコールに関わる最高資格になります。

受験資格は、準2級、3級に関しては学歴、年齢、性別、国籍など制限はありません。問題形式は、準1級は選択問題と論述問題、準2級は選択問題で、3級は正誤問題になります。
受験方法は、公開検定と在宅検定(準2級・3級のみ)があり、公開検定は毎年6月と11月に実施されている。



■資格の難易度  準2級 「C」やや易
    合格率 非公開(準2級で60%前後か)

■教材
協会案内の通信講座
協会のスクーリング講座
マナープロトコル検定対策教材

■他のマナー関係の掲載記事
接客サービスマナー検定
ビジネス能力検定(B検)

■詳しい内容の確認
     ⇒日本マナープロトコル協会
     



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。